Yahoo! JAPAN

知的障害者 社会参加の契機に 参加募集 みやまえウィンズ〈川崎市宮前区〉

タウンニュース

川崎市教育委員会が、知的障害のある人と、その活動をサポートするボランティアらからなる『みやまえウィンズ』の、新年度参加者を募集している。

体験活動や交流などを通じ、学習や社会参加の機会にしてもらう狙い。職員やボランティアは、参加者の介助や介護を行うのではなく、活動中に必要な身の回りのことは参加者自身で行う。

メンバーとボランティア、職員が5月に活動内容を決めるミーティングを開催。航空科学博物館や小田原城などのバスハイクや凧あげ、他区メンバーとの交流などの野外活動だけでなく、工作やレクリエーションなどの室内での活動も。

活動は宮前市民館ほかで、4月と8月を除く第2日曜日、全10回。18歳以上の市内在住・在勤の知的障害のある人で、市民館や集合場所まで一人で向うことができ、集団行動のできる人25人を募集する。多数時は抽選。費用は前後期各5000円で活動日費用は別途。

申し込みは4月20日(水)までに事前予約の上、本人と保護者で市民館で面談のうえ。問い合わせは市民館【電話】044・888・3911。

【関連記事】

おすすめの記事