Yahoo! JAPAN

フードオーガナイザーの資格を取得した私が免疫力について思うこと

シティリビングWeb

フードオーガナイザーの資格を取得した私が免疫力について思うこと

健康に関連する本を読むのが好きなこともあり、フードオーガナイザーという資格を取得してみました。

city.living.jp

通信で課題を3回提出すれば取得できる簡単な資格ですが、無事合格できてなによりです。

フードオーガナイザーとは、「食養」をキーワードに、健康を考えながら食を提供できるようになる知識を得られる資格です。

趣味で読んできた、食が健康に及ぼす影響をさらに学べる資格でした。

その中で、免疫力について私が本や資格を学ぶ中で思ったことを簡単に書きます。

あくまで、個人的な意見です。

例えば、納豆。

city.living.jp

免疫力が上がるから、と食べている人も多いと思います。

確かにその通りなのですが、納豆を食べていても、納豆以外の食事が乱れていたり、体力的に無理をしている生活や大きなストレスを抱えていると、せっかく納豆で免疫力を少し上げてもマイナス要素が多すぎて、自分本来の免疫力を発揮できなくなります。

納豆を食べているだけじゃ、当たり前ですが足りません。

健康に良い食材を加えることに目を向ける人が多いですが、健康に悪い習慣や食生活を止めることの方が大切な場合が多いです。
人それぞれが違うように、健康についても本当のところ、人それぞれどのアプローチが良いかは違います。

免疫力を上げるうえで、腸の調子を整えることが有効にはなります。

なので、乳酸菌飲料やきのこなどの食物繊維を摂取しながら、腸に悪いと言われる、甘いものやアルコールを控えると良いでしょう。
(心の栄養になるので、やめなければならないわけでもありません。)

腸はストレスがあることで、働きがにぶくなるのでストレス発散もかなり大事です。

要するに、バランスの良い食事をして、適度な睡眠をし、ストレスのない生活を送るというよく言われている当たり前を実践することが免疫力を高めるってことなのです。

city.living.jp

とは言っても、それが難しいんですよね…。

知識があるのと、実行することは別なので、規則正しい生活を実行できていない部分も私自身多くあるのですが、今まで以上に楽しみながら健康を意識した生活を送っていければいいな、と考えています。

★シティリビングWeb公式ブロガー 仁美★

「楽しそー!」と思うこと、おいしそうなものには目がない、都内在住働く女子! みなさんがわくわくできるような情報を発信していきます。

仁美さんの記事一覧

【関連記事】

おすすめの記事