Yahoo! JAPAN

劇団ふむふむ×ノーミーツ 全国学生オンライン演劇祭の優勝記念公演『トイレ天使物語』上演決定(コメントあり)

SPICE

オンライン演劇『トイレ天使物語』

2020年10月に始まった『全国学生オンライン演劇祭』の決勝生配信で最優秀賞を勝ち取った立教大学生チームの『劇団ふむふむ』とストーリーレーベル『ノーミーツ』が優勝記念公演『トイレ天使物語』を上演する。

トイレに宿る天使を扮する主人公が、キャッチーな世界観と共に「本当の愛とはなにか?」を問う作品。一つの画角を生かしたアイデアで優勝した劇団ふむふむとノーミーツのコラボレーションによってどんな作品が出来上がるのか。最優秀賞を受賞した劇団ふむふむの新しい挑戦に注目だ。

■劇団ふむふむメンバーコメント

小川 理沙(劇団ふむふむ)/舞台監督・準主演

劇団ふむふむ、大きくなってやってきたぞ〜!今回の作品で改めて思い出した感情がいっぱいありました。数年飲んで
いなかったお酒のことも、少し愛おしく思いました。
観てくださる方々にも天使が舞い降りますよう、精一杯パワーを込めます!

橋脇ななみ(劇団ふむふむ)/脚本・演出・出演

テレビの制作会社に入ったせいで多忙すぎて今にも天使になりそうです。今回の公演ではZoom演劇の新たな切り口をお魅せできればと思っております。加えて、天に召されるほど忙しくても面白い演劇が作れるんだということを示し、これから社会人になる皆さまを勇気づけられたら超嬉しいです。もちろん私一人では到底無理で、素晴らしい仲間あってのことですが。一緒に演劇作ってくれた皆さん、愛してます。

■ノーミーツメンバーコメント

企画・プロデュース:梅田ゆりか

2021年3月28日、全国学生オンライン演劇祭、決勝生配信からはや9ヶ月。あのとき、『ふむふむ家電カスタマーセンター』から受けたあの衝撃を上回るものをお届けできるよう、劇団ふむふむとノーミーツでせっせと準備を進めています。
ふむふむだけでも、ノーミーツだけでも作れない、そんな作品ができつつあります。一体、どんな作品になるのか。ぜひ、当日ご観劇ください!

主演・演出助手:オツハタ.

全国オンライン演劇祭の激闘を制し、驚きと感動の熱狂でもって勝利の栄冠を勝ち取った劇団ふむふむが、師走の慌ただしさとともに旋風を巻き起こしながら再来します。ふむふむは例えるなら、目の前にぶら下げられたニンジンはもう食べてしまったのに、なおもスピードを増して走り続ける馬の群れのような劇団です。天使も蹴飛ばすその勢いに、皆様を巻き込みたい。ぜひご観劇いただいて、群れの一員になってください!

美術監修:松永夏紀(きゅんくん)

ふむふむ、演劇祭で衝撃を受けました。観劇者への面白さの配慮が、しっくりきたんだと思います。そのふむふむが、この題材をテーマに!?という驚きはありました。ふむふむらしい観劇者への思いと、選んだテーマの重厚さ。その出会いがどう完成するのか楽しみにしています。ディティールに美術として貢献できますよう。

宣伝プロデューサー:佐藤瑞葉

全国学生オンライン演劇祭では、観客をあっと言わせる作品で引き込んだ劇団ふむふむとのコラボレーション作品をお
届けします。今回の作品は、優勝作品とはまたひと味違った、驚きあり、笑いあり、人情ありの楽しい作品となっています。本作が多くの人に勇気を届けると共に、学生たちの表現活動への応援や学生自身の創作意欲へと繋がる一作とな
れば幸いです。劇団ふむふむの溢れるパワーを感じながら、ぜひご観劇ください。

【関連記事】

おすすめの記事