Yahoo! JAPAN

2022年で50歳になると聞いて驚きの女優ランキング

ランキングー!

2022年で50歳になると聞いて驚きの女優ランキング

今回は「2022年で50歳になると聞いて驚きの女優」をランキング!
2022年に50歳を迎えるのは、1972年(昭和47年)生まれの方々!札幌オリンピックが開催されたり、漫画「ベルサイユのばら」が連載開始、ドラマ「太陽にほえろ!」が放送開始された年でした。
「あの人とこの人が同じ年生まれだったの?!」という驚きもある今回のランキング、どうぞご覧ください!

※記事中の人物・製品・サービスに関する情報等は、記事掲載当時のものです。

【2022年で50歳になると聞いて驚きの女優ランキング】

第1位 石田ひかり
第2位 常盤貴子
第3位 高岡早紀

(4位以下は『ランキングー!』サイトに掲載中)

調査方法:株式会社CMサイトがインターネットリサーチした結果を集計。
※有効回答者数:10~50代の男女(性別回答しないを含む)7907名

変わらない美しさに憧れる!1位は石田ひかりさん!

<投票者のコメント>
「いつまでも若いイメージがあるからビックリですね」

「きれいでかわいいしお肌つるつる」

「落ち着いた印象もあるけれど、可愛らしさもいまだに保ったままだと思う」

1位に輝いたのは、石田ひかりさん(1972年5月25日生まれ)!
中学1年の時にスカウトされ、1986年に女優デビュー。様々なドラマや映画、朝ドラにも出演しNHK紅白歌合戦で司会を務めたことも!
プライベートでは2児の母でボランティア活動も熱心な石田ひかりさん。日々を生き生きと過ごしていらっしゃるからか、20代の頃と印象が変わりません!
自分の人生を「とにかく幸せ」とおっしゃるだけでなく、困っている人にも目を向けて手を差し伸べることをごく自然に行っている石田ひかりさんなら、目標とされている「120歳まで健康に生きる」も叶えられそう!


いくつになっても少女のような透明感!2位は常盤貴子さん!

<投票者のコメント>
「いつまでも少女みたいな人だから」

「透明感があるのであまり年齢を感じさせないから」

「30代くらいのイメージで止まってる~」

2位はドラマや映画で数々の主演をこなしてきた常盤貴子さん(1972年4月30日生まれ)!
いくつになっても少女のような透明感を持っていらっしゃいますよね。2021年からは京都の魅力を伝える番組「京都画報」にレギュラー出演。京都に惚れこむ好奇心旺盛な姿が新鮮です。和装の着こなしも完璧で、50代もますます美しさに磨きがかかりそう!


自然体な姿が光輝いている!3位は高岡早紀さん!

<投票者のコメント>
「変幻自在で魅力的な女優さんだから」

「可愛らしくてセクシー!」

「ぜんぜん歳を取らないイメージ。いつ見ても美人で色気もある」

15歳で芸能界デビューして以来、さまざまな作品に出演してきた高岡早紀さん(1972年12月3日生まれ)。実生活では3人のお子さんを育てる母親でもあります。2021年5月には初のエッセイ本「魔性ですか?」を出版。アラフィフになってさらに自然体の魅力が光る高岡さんの本音が詰まったエッセイ、注目です!


4位以下は小林綾子さんや、松雪泰子さん、久保純子さんなどがランクイン!

【関連記事】

おすすめの記事