Yahoo! JAPAN

ベルギー発祥のベーカリーはレストランにも注目すべき!東京ミッドタウン 【Le Pain Quotidien(ル・パン・コティディアン)】

パンめぐ

ディナーメニューのオーガニックブレッド、スモークサーモン、チキンコブサラダ

「ル・パン・コティディアン」は、1990年に料理人アラン・クモン氏によりベルギーにて創設された、オーガニック中心のベーカリーレストランです。パリ、NY、ロンドンなどにも店舗を構え、多くの人々に愛されるお店です。今回は六本木にある東京ミッドタウン店に伺いました。

テラス席もあり、ゆったりとした時間を過ごすこともできますよ。

店名は、フランス語で”日々の糧”を意味しており、オーガニック小麦のパンを中心に、健康的なメニューを提供しています。

珍しいのはブレックファスト、ブランチメニューに加え、ディナーメニューも提供していること。今回はベーカリーレストランのディナーメニューとオススメパンをいくつかご紹介します。

まずは、ディナーメニューについて。何を頼んだらいいか迷う方はコース料理がオススメ。「ベーカリーレストラン」なだけあってパンはもちろん、グリルメニューや、BIOワイン、オーガニックのドリンクが充実しており、フードペアリングを楽しむことも。

コースは【牧草牛リブロース&新潟越後のもち豚MIXグリルプラン、デザート付きの全7品+2H飲み放題付!】を。

7品あります。(写真は2名分になります。)

・オーガニックブレッド
・スモークサーモン
・チキンコブサラダ

お野菜が沢山食べられるのは嬉しいです。ドレッシングも美味。パンは4種類。

パンにはお好みでジャムを塗っていただくのも◎個人的にはレモンの酸味が爽やかで好みでした。

・フレンチフライポテト
・本日のタルティーヌ
この日はグリルチキンとグリエールチーズ、シュリンプとアボカドの2種でした。

・放草牛リブロースともち豚のグリル

もち豚の甘みには驚きです。脂があまくお肉の食感もいいです。

・デザート盛り合わせ

2種を小さめサイズでいただけるのがちょうどいい。
こちらの内容で飲み放題もついているので満足度はかなり高いと思いますよ。

パンも購入して翌朝の楽しみができるのも◎

テイクアウトしたいくつかをご紹介します。

■クロワッサン
上質なバターをたっぷり使用したクロワッサン。パリパリ食感が最高です。

■パンオショコラ
バターたっぷりのクロワッサン生地とチョコレート。チョコレートのバランスも◎。

甘い系は、

■赤黒スグリのブリオッシュ
カスタードと赤黒スグリの甘酸っぱさが絶妙です。

■ブルーベリーマフィン
素材の味を活かして甘さ控えめ。乳製品不使用です。

お酒のおつまみやランチにも最適な、

■ベーコンエピ
バゲット生地にベーコンを練り込んだ噛みごたえのあるパンです。

小麦を感じるならこれ!

■NEWルパントースト
北海道産小麦100%使用。食べ方を色々楽しんで。

中でも食パンやフォカッチャは人気だそうで、ぜひ試してみて下さい。

SHOP INFORMATION
【店名】Le Pain Quotidien(ル・パン・コティディアン)
【住所】東京都港区赤坂9-7-3 東京ミッドタウン・ウエスト プラザ1階
【電話番号】03-6804-5879
【営業時間】平日 9:00~21:00(LO 20:00)、週末 8:00~21:00(LO20:00)
【定休日】東京ミッドタウンに準ずる

※営業時間・定休日は変更となる場合がございますので、ご来店前に店舗またはHPにてご確認ください。

【関連記事】

おすすめの記事