Yahoo! JAPAN

【5/7~5/9】今週末何をする?休日を充実させるおすすめモノ・ゴト5選

Harumari

【5/7~5/9】今週末何をする?休日を充実させるおすすめモノ・ゴト5選

大型連休から続く週末となる今週。長期休暇でゆっくり過ごしている人も、飛び石で仕事に励んだ人も、週明けからの日々に向けてパワーチャージしたい。連休中はぐずついた天気だった東京も、今週末は晴れやかな予報。日曜日は母の日も控えている。1年に一度、感謝の気持ちを伝える特別な日を明るい気持ちで迎えよう。

①短時間に人生のヒントが凝縮。ショートフィルムのオンライン配信で、週末時間を有効に

5/9配信 『ハロー、アゲイン』(Hello Again)監督:Tom Ruddock/イギリス/2014/ドラマ/11:34

手軽に楽しめるショートフィルムに、改めて熱い視線が注がれている。作品時間が短い分、予算が少なくて済むので若手作家にも開かれていること、新しい手法を実験的に挑戦できること、作品のメッセージが端的に伝わることなどが、最近のショートフィルムの面白さを底上げしている。
「ブリリア ショートショートシアター オンライン」は、国際短編映画祭「ショートショートフィルムフェスティバル & アジア」が厳選したショートフィルムを毎週水曜日に配信しているオンラインシアター。簡単な会員登録をするだけで、常時12作品ほどを無料で視聴できる。
現在、5月9日(日)までの期間中、フランス、イギリス、メキシコ、アメリカ、アルゼンチンなど世界のショートフィルムを日替わりで配信している。

グローバルな視点、洗練された価値の創造、わかちあう心など、観る人の好みでさまざまな作品が選べるのも嬉しいオンラインシアター。一年もステイホーム推奨が続くと映画に飽きてきてしまっている人も多いだろう。長くても30分以内で何かを感じ取れるショートフィルムは気分転換にもちょうどいい。
短い時間だからこそ、凝縮された人間の優しさや強さ、豊かな人生のヒントが端的に伝わってくる。珠玉のショートフィルムに出会おう。

②夏に向けて本格スパイスカレーの名人に。スパイスを操るサブスク「AIR SPICE」

暖かい気候が続くと、スパイスの効いた本格カレーが恋しくなる。昨今では関連書籍やスーパーなどにもスパイスコーナーが充実し、初心者でもトライしやすくなった。とはいえ、スパイスの世界は深く、イチから作るには躊躇してしまう人も少なくないだろう。そんなとき頼りになるのが、カレー研究家として知られる水野仁輔さんが提供するスパイスカレーのサブスク「AIR SPICE(エアスパイス)」だ。

はじめてスパイスを使うという初心者におすすめな、「基本のチキンカレー」。

「AIR SPICE」とは、毎月レシピ付きのスパイスセットが届くサービス。自宅にたくさんの新鮮なスパイスを常備しておく必要もなければ、新しいレシピを探し求め続ける必要もない。ちょっとした好奇心さえあれば、さまざまなカレーやスパイス料理を楽しむことができるのだ。5月19日(水)にはスパイスにまつわる新刊も上梓する水野さんの10数年の研究の成果が惜しげもなく公開される点も大きな魅力。食欲がない日も、二日酔いで本調子でない日も、スパイスカレーを食べるとなぜか身体の全細胞が活性化される、なんて経験はないだろうか。シンプルな食材だからこそ、身体も喜ぶのだ。これから暑さが増し、スパイスカレーがおいしく感じられる季節に向けて、サブスクを始めるなら今が絶好のタイミングだ。

③爽やかな気候が続いたら、体を動かそう。家でも外でも続けられるタニタの「エア縄跳び」

家トレにおける悩み、それは「続けられないこと」。自宅で気軽に始められる一方で、やめてしまうことも簡単で、習慣づけるのはなかなか難しい。そんな悩みを解決してくれそうなアイテムが、タニタの「カロリージャンプ」だ。自宅で手軽に有酸素運動を取り入れられるだけでなく、継続するための工夫が凝らさたこのグッズは、今注目のワークアウトアイテムだ。

室内用ロープ

「カロリージャンプ」の特徴は室内用・室外用の2種類のロープが付属していること。室外用は通常の縄跳びと同じタイプだが、室内用はロープの先端にウェイトボールがついた形状になっている。これにより、床にロープが当たらず、室内でも床の傷みや周りのスペースを気にせずに縄跳びを楽しむことができる。また、持ち手部分には画面が付いており、跳んだ回数と消費カロリーを計算して表示。消費カロリーが可視化されることで、日々の運動量の目標が立てることができ、モチベーションを維持しやすいのも嬉しいポイントだ。
気候が良くなると、運動したい気持ちもウズウズと高まってくる。ひとまずは挫折しないを目標に家トレからはじめよう。室内で、屋外で誰もが簡単に取り入れられる「縄跳び」なら、ストレスなくトレーニングが続けられるはずだ。

④5月から始める家庭菜園。「LFCコンポスト」で、循環型の野菜づくりを実現

5月は家庭菜園スタートのベストシーズン。このタイミングに植える野菜は、夏に収穫できるものが多く育てやすい。種まきを始めるなら、同時にベランダ菜園でも使い勝手がよく、エコにも徹底的にこだわったコンポストも導入したい。

「LFCコンポスト」は、家庭の生ごみを減らし、美味しい野菜をつくるための堆肥(土)を作ってくれるコンポスト。バッグと基材がセットになっており、生ゴミを入れてかき混ぜるだけで堆肥を作ることができる。1日300gの生ゴミ1.5ヶ月~2か月間投入でき、その後2、3週間ほどで栄養価の高い堆肥へと変わる。今から始めると堆肥ができるのはちょうど夏頃。バジルなどハーブの苗を植えてもよし、夏野菜の土の補充として使うもよし。爽やかな5月のうちに「LFCコンポスト」とともに野菜づくりを始めれば、生ゴミのでない豊かな循環型の家庭菜園を実現できるだろう。

⑤母の日当日でも間に合う!オンラインで贈る”ありがとう”の気持ち

GWが過ぎれば、まもなく「母の日」だ。Harumari TOKYOでも、母の日おすすめのフラワーギフトを紹介している。

ギフトは「選ぶ時間」から始まる。母の日に贈る、珠玉のフラワーギフト

お母さんに喜んでもらおうといろいろ吟味しているうちに、ギフトが当日までの配送に間に合わなくなってしまった……なんて人もご安心あれ。伊勢丹のカジュアルギフトサイト〈ムードマーク バイ イセタン〉では、5月9日(日)までこだわりの「母の日ギフト」のアイデアを6つのテーマで提案している。ギフトコンシェルジュが厳選した3500以上のギフトの中から、定番の花ギフト、スイーツ、お茶、ファッション雑貨、リラクシンググッズなど、テーマ別に「母の日ギフト」をピックアップ。SNSでギフトを贈れる「ソーシャルギフト」サービスを使えば、母の日当日でも、気持ちを伝えることができる。

贈り方はとてもシンプル。送り主が同サイトでアイテムを選んでカートに入れ、決算後に発行される「受取専用URL」を、贈りたい相手にLINEやメールでシェア。受け取った相手が、届け先住所や配送日時を入力することで、ギフトを受け取れるというものだ。ギフトを用意する時間がないまま、母の日当日を迎えてしまっても間に合うし、スイーツなど日持ちが気になるギフトを贈りたい時にもうってつけだ。
ありがとうの気持ちは当日でも伝わるもの。思いを込めたメッセージとともに、ギフトを贈ろう。

【関連記事】

おすすめの記事

新着記事

  1. <ママ友カースト>「私はボスママの取り巻き」気まずい……!いじめていたママは先生だった【第3話】

    ママスタセレクト
  2. 超とき宣、2週連続でライブ映像無料配信決定!

    Pop’n’Roll
  3. 靴を洗濯機で洗うならどこまで?洗濯・脱水・乾燥……ママたちの使い方は

    ママスタセレクト
  4. <単独インタビュー>要潤 “超イケボ”でショートフィルムの魅力語る 「セリフがなくても楽しめる」  @ショートショートフィルムフェスタ

    動画ニュース「フィールドキャスター」
  5. 祝・リーリー&シンシンに双子のベビーが誕生!上野駅近くで買えるかわいいパンダ土産

    ことりっぷ
  6. 18歳成人式 若者の意見くむ余地なし!?伊賀市長が議会で持論 一部住民が署名活動も

    伊賀タウン情報YOU
  7. <祝福されない妊娠>ママ友が妊娠を喜んでくれない!ひとりっ子主義って言ったのに……【後編】

    ママスタセレクト
  8. 足元のネイルも気になる季節♡セルフでできる大人上品なフットネイル8選

    美容マガジン myreco(マイリコ)
  9. “キウイブラザーズ”兄弟じゃなかった

    ナリナリドットコム
  10. 重盛さと美“めちゃイケ”時代に6年交際の元カレ語る

    ナリナリドットコム