Yahoo! JAPAN

山田裕貴 吉田正尚を前にWBCを回顧「興奮しすぎてセリフが飛んだ」【GQ MEN OF THE YEAR 2023】

フジテレビュー!!

11月28日、その年の各分野において圧倒的な活躍を見せた方を称え、表彰する「GQ MEN OF THE YEAR 2023」の受賞者が発表され、授賞式前にフォトコール(撮影会)が行われました。

「ブレイクスルー・アクター賞」に輝いたのは山田裕貴さん。

受賞した感想を、「言い方が悪いかもしれないですけど…(なぜ受賞したのか)訳が分からない(笑)。こんなステキな賞をいただけて、うれしいです」。

続けて、「『自分は何かを成し遂げたんだな』とか、『何かが認められたんだな』という感覚は全くなく、『変わらずに明日も撮影を頑張らなければ』と思っています」とコメント。

そして、「(この受賞の喜びを)応援してくれている人すべてに伝えたいです。その人たちがいなければ、僕はここに立っていないと思います。家族だろうが、友だちだろうが関係なく、山田裕貴を応援してくれている人すべてに、『ありがとうございます』と伝えたい」と感謝しました。

山田裕貴 吉田正尚のWBCでの活躍に感動「ベストを尽くさなければいけない」

授賞式後には、「ベスト・アーティスト賞」のMrs. GREEN APPLE(大森元貴さん、藤澤涼架さん、若井滉斗さん)、「ベスト・ベースボールプレイヤー賞」の吉田正尚さんとともにインタビューに答えました。

左から)吉田正尚、山田裕貴、藤澤涼架、大森元貴、若井滉斗

吉田さんは、今年の3月に開催された「2023ワールド・ベースボール・クラシック(以下、WBC)」で、日本の優勝に大きく貢献しました。

山田さんは、WBCを振り返り、「(WBCの時期に)かなり僻地の電波もなかなか届かないようなところで撮影をしていたのですが、その合間で(吉田さんが)逆転ホームランを打たれたとのニュースを見て、本当に興奮をしてしまい…。撮影に集中しなければいけないのに、一瞬(セリフが)飛びかけました」と回想。

吉田さんについて、「僕みたいな俳優は、主演作品が多いわけではなく、わき役を積み重ねてこの場に来ています。(吉田さんは)世界の場で結果を出し、ちゃんと勝利を掴む存在としていることは、たゆまぬ努力と、積み重ねてきたものがあるんだと思います」。

「自分は、記録や記憶に残るようなお芝居ができるかわかりませんが、また明日も明後日も撮影があるので、その日その日でベストを尽くさなければいけないと思わされました」と語りました。

山田さんとMrs. GREEN APPLEはもともと交流があるそう。

藤澤さんは、山田さんについて「数年前から仲良くさせていただいているので、ちょっと(忙しそうで)友達として心配が勝つ」。

「でも、お忙しい中でも、僕らのライブに来てくださったりして、血の通ったすごくステキなお兄さんなんです。テレビや映画などでいろいろと山田さんが出ているのを見ると、心底感動します」とコメント。

山田さんは、「撮影の合間などに、Mrs. GREEN APPLEの楽曲に元気をもらっているので、あなた達の歌と曲で、その心配は払しょくされます!」と返し、Mrs. GREEN APPLEから「よかった…」との声が漏れました。

「GQ MEN OF THE YEAR 2023」受賞者一覧(五十音順)

「ブレイクスルー・アーティスト賞」:新しい学校のリーダーズ(MIZYU、RIN、SUZUKA、KANON)

「ベスト・アクター賞」:安藤サクラ

「ブレイクスルー・ファッションデザイナー賞」:桑田悟史(欠席)

「ブレイクスルー・エンターテイナー賞」:ヒコロヒー

「レジェンダリー・ミュージシャン賞」:久石譲

「ベスト・アジアン・エンターテイナー賞」:BRIGHT

「ベスト・アーティスト賞」:Mrs. GREEN APPLE(大森元貴、藤澤涼架、若井滉斗)

「レジェンダリー・アクター賞」:役所広司

「ブレイクスルー・アクター賞」:山田裕貴

「ベスト・ベースボールプレイヤー賞」:吉田正尚

「ブレイクスルー・ベースボールプレイヤー賞」:ラーズ・ヌートバー(欠席)

【関連記事】

おすすめの記事

新着記事

  1. 【追悼】男前のいい女・山本陽子さんのこと

    コモレバWEB
  2. 【東京】アップルパイにフィナンシェなど定番焼菓子が続々アップデート!トレンドの人気スイーツ4選

    アーバン ライフ メトロ
  3. 映画『52ヘルツのクジラたち』ロケ地マップ配布中 スタンプラリーも実施【北九州市&大分市】

    北九州ノコト
  4. 西日本初も!「阪急西宮ガーデンズ」リニューアルで45店舗が続々オープン

    PrettyOnline
  5. 「素敵な煙の巻かれ方をした」[Alexandros]川上洋平、アカデミー賞で5部門にノミネートされている法廷スリラー映画『落下の解剖学』を語る【映画連載:ポップコーン、バター多めで PART2】

    SPICE
  6. 福岡で日本最大級の猫写真パネル展『ねこにすと73 inももち』開催

    SPICE
  7. 優しく可愛らしく落ち着きのある空間で極上の焼き菓子を 平松町『ENTIM(アンティム)』2月23日グランドオープン 西宮市

    Kiss PRESS
  8. 【海外旅行裏ワザ】数万円台で行ける!? 今注目のLCC航空と注意点

    ウレぴあ総研
  9. 「ディズニーの猫用グッズ」が激かわ!猫じゃらし、爪とぎなど全部ほしくなる♪

    ウレぴあ総研
  10. 愛猫にとって理想的な『食事場所』4つとその理由 いつものご飯がもっとおいしくなるかも?

    ねこちゃんホンポ