Yahoo! JAPAN

八王子市 児童考案を給食に 〈八王子市〉

タウンニュース

肥沼ランチを紹介する八王子青年会議所のユーチューブチャンネル

小学生たちが八王子産の食材を使ったオリジナルメニューを考案・調理する「八王子こども屋台選手権」で昨年グランプリを受賞した「チーム第3小」(寺町)による「疫病退散!Dr.肥沼ランチ」が給食のメニューとして1月12日から31日までの期間、市内の全小学校と義務教育学校で提供されている。同選手権は八王子青年会議所が主催して行われたもの。

ランチ名となった肥沼氏は、第二次大戦後のドイツで疫病の治療に尽力した八王子出身の医師。メニューはそれにあやかりコロナの終息を願って作られた。内容は、ドイツ国旗をイメージした3色のソースをかけた肉揚げ団子。フライドポテトには肥沼氏が好きだった桜を使用した。

【関連記事】

おすすめの記事