Yahoo! JAPAN

「スーファミ」名作ソフトTOP20

ランキングー!

スーパーファミコンソフトおすすめ名作ランキング

家庭用ゲーム機の風雲児・ファミリーコンピュータの発売で巻き起こった80年代ファミコンブーム。そんなファミコンの性能を凌駕し、発売年である1990年から90年代中頃まで、家ゲーの中心となったスーパーファミコンもまた名ハードとして知られる家庭用ゲーム機です。
今回は、そんなスーパーファミコンで、1995年までに発売されたソフトに絞り人気ランキングを実施。あの頃夢中になった懐かしのタイトルがずらりと並んだ注目ランキングです!

※記事中の人物・製品・サービスに関する情報等は、記事掲載当時のものです。

【スーパーファミコンソフトおすすめ名作ランキング】

第1位 スーパーマリオカート(任天堂:1992年)
第2位 スーパーマリオワールド(任天堂:1990年)
第3位 ドラゴンクエストV~VI(旧エニックス:1990年~)

(4位以下は『ランキングー!』サイトに掲載中)

調査方法:株式会社CMサイトがインターネットリサーチした結果を集計。
※有効回答者数:20~50代の男女(性別回答しないを含む)7890名

レースゲームの歴史を変えた、日本で一番売れたSFCタイトル!1位はスーパーマリオカート(任天堂:1992年)!

<投票者のコメント>
「ゲームセンターでしか出来なかったカートゲームが家で出来る感動」

「どこの家に行ってもこれを遊んでいたイメージ」

「よく遊びました。とろい私でもアイテムで逆転してゴール出来たりして楽しめました」

見事1位に輝いたのはレースゲーム「スーパーマリオカート」。
従来のレースゲームというと、ひたすらにコースやマシンを研究して最速タイムを狙っていくスタイルが主流でしたが、ランダムにドロップするアイテム要素で一発逆転も可能な「バトルアクション風のレースゲーム」となったマリオカートはまさに革命でした。
可愛らしいキャラクターたちのレースゲームということで遊ぶ子どもたちも多く、その売上はSFC史上最高となる382万本を記録。単純にタイムアタックをしても、また友達との対決レースも面白く、後のレースゲームに与えた影響も計り知れない歴史的名作です!

【現在プレイ可能なサービス】ニンテンドークラシックミニ スーパーファミコン、Nintendo Switch、バーチャルコンソール

SFCの歴史はこのソフトと共に始まった!2位はスーパーマリオワールド(任天堂:1990年)!

<投票者のコメント>
「ファミコンからの進化を実感できた名作」

「スーパーマリオワールドはよくやりました。徹夜でやったことさえある程です」

「マントマリオの操作が難しいけど飛べるのが気持ちよかったな~」

2位はアクションゲーム「スーパーマリオワールド」。
史上最高のアクションゲームと名高いファミコンソフト「スーパーマリオブラザーズ」の発売から約5年後。1990年11月21日に、スーパーファミコンと同時販売となったのが本作です。
横スクロールアクションというマリオシリーズの基本は変わらず、相棒のヨッシーや羽を獲得して変身するマントマリオといった新要素も加わり、ステージ数も豊富で遊びごたえは十分。SFC最初期の作品であるにも関わらずそのゲームバランス、面白さは後期のゲームと比べてもなんら遜色はありません!

【現在プレイ可能なサービス】ニンテンドークラシックミニ スーパーファミコン、Nintendo Switch、バーチャルコンソール

天空シリーズこれにて完結!3位はドラゴンクエストV~VI(旧エニックス:1990年~)!

<投票者のコメント>
「スーファミなら特にドラクエⅤ。幼馴染好きな身なので嫁選びには苦労せずビアンカ一択!さらにモンスターを仲間にするのに苦労した。特にはぐれメタルやキラーマシン」

「特にVは何度もプレイしたタイトルで、リメイク版も買ったくらい楽しかった」

「ドラクエもFFも好きだが、特にドラクエ6のバーバラに好感が持て、思い入れがあるキャラクターだから」

3位はRPG「ドラゴンクエストV~VI」。
ファミコンで発売された「ドラゴンクエストⅣ」から続く、俗に言う「天空三部作」は時代の違いこそあれど同一の世界観で展開する物語であり、その繋がりを考察するのも面白かった人気シリーズです。特に、初のSFCタイトルとなった「ドラゴンクエストV」は人気が高く、親子3代にわたる大河ドラマのようなシナリオ、結婚システム、仲間にできるモンスター(こちらはドラクエ6にも採用)と、ワクワク要素であふれていました。
また、ドラクエシリーズを語る上で欠かせない作曲家・すぎやまこういちさんの音楽が、ファミコン時代より遥かに壮大で、深みのあるモノになったのもスーファミの性能のおかげでしょう!

【現在プレイ可能なサービス】スマホアプリ

4位以下はスーパー桃太郎電鉄III(ハドソン:1994年)や、ファイナルファンタジーIV ~VI(旧スクウェア:1991年~)、ゼルダの伝説 神々のトライフォース(任天堂:1991年)などがランクイン!

【関連記事】

おすすめの記事

新着記事

  1. ちょうど今が見頃!一面が黄色に染まる「菜の花畑」の絶景&おすすめ菜の花グルメ(安平町)

    北海道Likers
  2. 小関裕太&木村達成「生田絵梨花のドレス姿は後光が差してます」【めざまし未公開インタビュー】

    フジテレビュー!!
  3. SPY、デビューSG発売記念番組『柏木由紀なりのWACKプロデュース!SPYスペシャル!~あなたを狙い撃ち♡~』放送決定!

    Pop’n’Roll
  4. 元ベビレ 大矢梨華子MCのトーク&ライブイベント開催!Gran☆Ciel、ベビクレ、ひとさいが出演

    Pop’n’Roll
  5. AFTERLIFE/サンストーム:デル・ヴェッキオとロメロによる力押しのL.A.メタルな6th

    YOUNG GUITAR
  6. 狭い「洗面台下」の“デッドスペース活用収納術”

    saita
  7. この味を受け継ぐ人がいないのは悲しい。細くて長い「十割そば」は歴史がつないだ味(新得町元町)

    北海道Likers
  8. 【大阪】上本町にスコーン専門店「B&P」オープン!カラフルバターも注目

    PrettyOnline
  9. ビルの群れの中、堂々そびえる真っ赤な鳥居 東京・日本橋にある神社の「サイバー感」がカッコイイ

    Jタウンネット
  10. 「結果ではなく、過程が大切」ドイツのサッカーママが実体験を通して語る、子どもが成長する仕組み

    サカイク