Yahoo! JAPAN

明治安田生命 川崎市へ171万円  市ゆかり社員ら「健康に役立てて」〈川崎市多摩区〉

タウンニュース

市健康福祉局を訪れた明治安田生命の社員と、宮?局長(中央)

明治安田生命保険相互会社川崎支社(本多將之支社長)と新横浜支社(東智之支社長)は10月15日、川崎市に171万3500円を寄付した。

この寄付金は、同社が地域住民の健康増進支援を掲げて取り組む「地元の元気プロジェクト」の一環。川崎市在住や出身者、かつて勤務したことのある社員などが協力した。本多支社長は「想定以上の仲間が賛同してくれた」と力を込めた。

当日、市健康福祉局で目録を受け取った宮脇護局長は「ふるさと納税の流出額が多い中で、川崎市を思ってくれる方たちの気持ちはうれしい限り」と感謝を表した。

同局では、専門家による健康づくりのための体操や介護予防のためのミニ講座などを行う。今回の寄付金について、老人いこいの家での「いこい元気広場」、各区役所での介護予防の講演会や出前講座などに役立てたいとしている。

【関連記事】

おすすめの記事