Yahoo! JAPAN

ミリタリー・戦争アニメ人気ランキング【2,442人の投票結果発表】

ランキングー!

ミリタリー・戦争アニメおすすめ人気ランキング

各勢力が様々な主義主張を抱え、譲れない大望のため、守りたいもののために激突するのが戦争・ミリタリーアニメ。実在する兵装が登場するアニメには特段のリアリティもありますが、その中にはファンタジックな要素を盛り込み、一味違う作品に昇華しているモノもあります。
そこで、今回は様々な兵器や武器を駆使して戦いに臨む戦争アニメ、ミリタリーアニメ(巨大ロボが登場するロボットアニメを除く)に絞って人気調査を実施! 緊迫する命のやりとり、カッコイイ作画もたまらないアニメが多数登場の注目ランキングです!

1位に輝いたのは…!

※記事中の人物・製品・サービスに関する情報等は、記事掲載当時のものです。

【ミリタリー・戦争アニメおすすめ人気ランキング】

第1位 宇宙戦艦ヤマト2199(2013年)
第2位 図書館戦争(2008年)
第3位 ガールズ&パンツァー(2012年)

(4位以下は『ランキングー!』サイトに掲載中)

調査方法:10~30代の男女(性別回答しないを含む)2442人を対象に、株式会社CMサイトが行ったインターネットリサーチ結果を集計。

現代の映像技術で蘇った伝説の名作!1位は宇宙戦艦ヤマト2199(2013年)!

<投票者のコメント>
「あの頃感動した気持ちを少しも損なわない、最高のリメイク作品」

「アベルト・デスラー様が好きになっちゃいました」

「昔からの作品ファンですが、宇宙戦艦ヤマト2199は新しいキャラクターデザインも高レベル」

見事1位に輝いたのはSF・戦争アニメ「宇宙戦艦ヤマト2199」。
1974年に放送された「宇宙戦艦ヤマト」をベースに、38年ぶりに復活した完全リメイク作品です。キャラデザインこそ大幅に変更されたものの、ヤマト乗組員だけでなく敵であるガミラス帝国側の人々を掘り下げた事や、映像美もあってオールドファンにも高評価。
また、迫力ある戦闘シーンはもちろんですが、注目ポイントとなるのが熱さと格調高さのある音楽。昭和期に放送された旧ヤマトも壮大な音楽に定評のある作品でしたが、本作でもその素晴らしさは健在です。旧シリーズで音楽を担当した宮川泰さんの実子・宮川彬良さんのアレンジ楽曲、オリジナル楽曲は素晴らしく、「処刑用BGM」として名高い「ヤマト渦中へ」や、コスモゼロ、コスモファルコン発艦シーンで流れる「コスモタイガー」は聴いていると勇気が湧き上がり、魂を震わせます! 

【配信中サイト】Netflix、hulu、U-NEXTなど

図書館は戦う、表現の自由のため……!2位は図書館戦争(2008年)!

<投票者のコメント>
「原作も漫画もアニメも実写もどれも好き。劇場版主題歌のBase Ball Bear『初恋』は神曲」

「戦闘シーンはかっこいいし、恋愛シーンはキュン死するし、表現の自由を守るための戦争っていうアイディアもいい」

「堂上教官がイケメンすぎです」

2位はミリタリー・ラブコメアニメ「図書館戦争」。
「メディア良化法」という「公序良俗を乱し、人権を侵害する表現」を規制する法案が制定され、あらゆる創作物が検閲対象となった日本。「良化特務機関」が武力による弾圧も強める中、自由を守るため抵抗するのが「図書館」だった……。
ディストピアとしてのSF、さらにラブコメ、そしてミリタリー要素まで描かれた人気アニメです。アニメーション制作を担当したProduction I.Gの手掛けた派手な銃撃戦やアクションシーンなど見ごたえは十分!主人公である図書特殊部隊の紅一点、笠原郁は「熱血バカ」と呼ばれつつも中身は乙女でキュート。彼女の恋の行方も合わせてストーリーの結末まで目が離せません!

【配信中サイト】U-NEXTなど

乙女のたしなみ「戦車道」に打ち込む少女たちの青春!3位はガールズ&パンツァー(2012年)!

<投票者のコメント>
「女の子が戦車に乗ってドンパチやるというという発想が非常に革新的なアニメ。しかも戦車で戦う行為を戦争ではなく『戦車道』という流派や家元がある女性のたしなみとして描かれているところが面白い」

「大洗町の奇跡と軌跡を生んだアニメ。ホッとするミリタリーアニメ」

「かわいい女の子達が戦車を乗り回してスゴイ!」

3位はミリタリー・学園アニメ「ガールズ&パンツァー」。
戦車を駆使して戦う架空の武道「戦車道」が当然のものとして存在する世界を舞台に、全国大会優勝を目標にして青春を燃やす女子高生たちを描いたハートフルな作品です。戦車の挙動や音にこだわった演出など、ガチガチのミリタリーアニメではあるのですが、そこにカワイイ女の子たちの日常やスポーツものとしての要素も組み込まれ、爽やかで見ごたえのある作風となっています。
「ガルパン」の愛称でファンからは親しまれ、劇中で舞台となった茨城県の大洗町を聖地巡礼するファンも非常に多いことでも有名です。また、ファンタジー的な描写も多いのですが、観ているうちにさほど気にならなくなり、最終的には全てをひっくるめて「『ガルパン』はいいぞ」と口にしてしまうのも仕方のないことでしょう。

【配信中サイト】Netflix、hulu、U-NEXTなど

4位以下はストラトス・フォー(2003年)や、幼女戦記(2017年)、艦隊これくしょん(2015年)などがランクイン!

4位以下のランキング結果もぜひご覧ください!

【関連記事】

おすすめの記事