Yahoo! JAPAN

「この度はウチの子が…」破壊行為を『柴犬家族代表』して謝るママ、気まずそうに座るパパ、荒ぶるパピー。【動画】

柴犬ライフ

今回はてんやわんやな柴犬一家の動画をご紹介。赤柴ママ、白柴パパ、黒柴は娘の3カラー家族です。とても素敵なファミリーですが、この日は事件が起こった様子。それは…もはや破壊行為と言っても過言ではないようなイタズラ風景。そうか、パピーが…と思いきや……もはや見所しかない動画をどうぞご覧ください!

『この度はうちの子が…?』

のっけから悲惨な状況が映されました。

一言でいえば、もうお家の中がめちゃくちゃ。

どうやらお留守番中にやられてしまったようです。

犯犬探しをしようにも、このおうちには容疑犬が3頭。

そう、パパママ娘の柴犬一家です。

しかしオーナーさんは「経験上、ママパパではなさそう…」と結論づけます。

特にママはこんなにも申し訳なさそうに…

「どうもすみませんでした…」

出典:YouTube(しばいぬ家族と暮らす!)

もはや保護者として謝っているとしか思えない哀愁が。

犯行をバックに背負いつつ、悲しすぎるお顔を浮かべているのでした。

そしてパパもまた申し訳なさそうに伏せをしたまま動かず。

この状況から行けば、やんちゃな娘の代わりに謝ったのでしょうね。

って言いたいところですが、しかし。

最後の最後にどんでん返しが。

なんと、主犯格はパパだったのだそう…。

申し訳なさそうに「なんかすみませんオーラ」を出していたのは、「娘が」じゃなくて「自分が」だったのですね。

生後間もないころは、こんな感じ!

今では立派な大人女子の娘ですが、生まれたてのころはこんなにもムチコロでした。

実は、かのやんちゃなパパはかなりのイクメンだったよう。

こんなふうに親子で過ごすシチュエーションは愛にあふれていました。

出典:YouTube(しばいぬ家族と暮らす!)

パパ業をがんばる我が子と、そして理屈抜きで可愛いパピー。

もうかわいさの大渋滞です。

もちろんママも頑張って子育てをしてくれていますので、動画の前半も要チェックです。

日々事件が起こりそうなほどに賑やかで可愛い柴犬一家と、一度でいいから暮らしてみたいものですね!

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

「ちょ…待ちなさい…!」やんちゃすぎる我が子にタジタジの新米柴犬パパ。少しずつ子育てが上手になる姿に感動!【動画】

【関連記事】

おすすめの記事

新着記事

  1. トゥモローランド デ・プレ 高本千晶×インターナショナル ギャラリー ビームス 片桐恵利佳 対談「コロナ禍を経て、変わるバイヤーの役割」

    encore
  2. 橋本環奈、急遽バイトを探す姿をコミカルに魅せる! 『タイミー』新TV-CM「夜の予定」篇出演

    Pop’n’Roll
  3. 女優・福本莉子は世代を超えて愛される安心感を持つシンデレラ(高倉文紀)

    日刊ゲンダイDIGITAL
  4. アレヨアレヨという間に大きな花を咲かせた我が友RYチャン!【石倉三郎 粋に活きてえなぁ】

    日刊ゲンダイDIGITAL
  5. 「特捜9」vs「捜査一課長」“お決まり”でも高視聴率の2作品を解剖

    日刊ゲンダイDIGITAL
  6. マリエは今だから「枕営業実態」を告発 悪しき風習に“海外の目”援軍なるか

    日刊ゲンダイDIGITAL
  7. 好き嫌いが分かれる? “別格”餅田コシヒカリの芸人魂にアッパレ

    日刊ゲンダイDIGITAL
  8. オレは自分だけの安保をやるって“写真行為”を始めたんだ【天才アラーキー傘寿を語る】

    日刊ゲンダイDIGITAL
  9. パイの実の新作は「特製カラメルプリン」 ひとくちスイーツパイ第6弾

    おたくま経済新聞
  10. いつ寝てるの?愛犬が寝ない3つの原因と適切な対処法

    わんちゃんホンポ