Yahoo! JAPAN

聴診器で植物の”声”を聴く? 若松区「グリーンパーク」で夜間限定イベント開催中

北九州ノコト

(アイキャッチ画像はイメージ)

北九州市内最大規模の都市公園として設置され、「水・緑・動物たちとのふれあい」をテーマに運営されている「北九州市響灘緑地/グリーンパーク」。

世界初(※)となる夜間限定のナイトウォークイベント「植物の声が聴こえる森」が開催中です。

(※)植物信号をデジタル技術で変換した音や光で演出する夜間イベントにおいて世界初(株式会社オリエンタルコンサルタンツ調べ)

聴診器を使って植物たちの声に耳を傾け、心を通わせる

「このイベントは、グリーンパークの“植物”に着目したもので、樹木に設置されたセンサーにより、植物に流れる微周波を光や音に変換し演出された5つのエリアを歩きながら楽しんでいただくことで、植物との共生や自然環境に対する意識啓発を図ることを目的とした夜のイベントとなっています」と施設担当者。

一部のエリアでは、植物の微周波を可視聴レベルまで変換しており、1グループにつき1つ無料で貸してもらえる聴診器を使用することで植物の音を聴くことができるそうです。

所要時間は約30分。開場の午後6時から公園の閉園時間の午後9時までイベントは行われています。ライトアップされた幻想的な森を散策しつつ、植物たちと心を通わせながらじっくりと植物の声に耳を傾けることができます。

「植物の声が聴こえる森」はグリーンパークの休園日を除く、2022年3月21日までの金曜・土曜・日曜・祝日のみ開催。年内は12月26日まで、年始は1月7日からの開催となります。なお雨天の場合は中止となり、グリーンパークのホームページ等で周知されます。

入場料金は3歳以上1人500円。未就学児は保護者(高校生以上)の同伴が必要です。

チケットの販売は当日のみで、受付は午後5時~午後8時30分。園内のアグリズムカフェもこの期間中は午後9時まで営業しているとのことです(ラストオーダーは午後8時30分)。

詳細は「植物の声が聴こえる森」特設サイトで見ることができます。

■住所/北九州市若松区竹並1006

※2021年11月24日現在の情報です

(北九州ノコト編集部)

The post聴診器で植物の”声”を聴く? 若松区「グリーンパーク」で夜間限定イベント開催中first appeared on北九州ノコト.

【関連記事】

おすすめの記事