Yahoo! JAPAN

世界で最も飲食が楽しめる街ランキングが発表、東京が1位に輝く

タイムアウト東京

世界で最も飲食が楽しめる街ランキングが発表、東京が1位に輝く

アメリカを代表するグルメ雑誌「FOOD & WINE」が、2024年の「Global Tastemakers awards」を発表した。世界最高のレストランやバーが選出される中、「世界で最も飲食が楽しめる街」部門で、東京が栄えある第1位に、大阪が第9位に選ばれた。

Global Tastemakers awardsは、FOOD & WINE編集部が世界中の180人の著名な食と旅行の専門家による投票で決定。専門の審査委員会によってラング付けされたものだ。

「世界で最も飲食が楽しめる街」10位までは以下の通り。

1. 東京
2. イスタンブール(トルコ)
3. メキシコシティ(メキシコ)
4. パリ(フランス)
5. リマ(ペルー)
6. ローマ(イタリア)
7. シンガポール
8. コペンハーゲン(デンマーク)
9. 大阪
10. マドリッド(スペイン)

東京が第1位に選ばれた理由として、FOOD & WINEは「ミシュランガイド」の星付きレストランの数が世界最多の183店舗に上ったことを挙げている。 東京を特徴づける特別な料理はないとしながらも、上質なレストランとラーメン店、屋台料理、郷土料理と世界各国の人気料理がシームレスに融合する食の環境を絶賛。それを支える料理の技術、質の高い食材、そして伝統に対するこだわりは驚くべきだと評した。観光産業が本格的に復活した今、東京は体験すべき食の宝石のような都市と高く評価している。

2位以下には世界三大料理の一つに数えられるトルコ、パリをはじめとするヨーロッパの都市が並ぶ中、5位には、世界の料理の新潮流として注目が集まるリマが輝いた。「ベストインターナショナルレストランランキング」でも、リマにある「メリト(Mérito) 」が1位を獲得している。

画像提供:Unsplash/Rodrigo Lezcano

また、第10位にランクインした大阪については、たこ焼きやお好み焼き、串カツ、焼き鳥といった料理の名を挙げ、独自に発展した食文化が評価された。「ミシュランガイド」に200軒以上のレストランが掲載されていることにも触れられている。

Photo: Kisa Toyoshima松葉総本店

なおトップ10からは惜しくも外れたが、11位には京都が選出。400年の歴史を持つ「瓢亭」や「吉兆」、茶室でのひとときなどドラマチックな食体験を紹介している。ランキングの詳細は、公式ウェブサイトから確認できる。

これを機に改めて、世界に誇る美食の街・東京を探索してみては。

Masataka Ito

【関連記事】

おすすめの記事

新着記事

  1. フードコートやBBQ場が新設され、さらに充実! 垂水区の『三井アウトレットパーク マリンピア神戸』が11月の開業を発表 神戸市

    Kiss PRESS
  2. 【その声掛け、大丈夫⁉】“男らしい”“女らしい”って決めつけていませんか? 親が知っておくべき「ジェンダー」のこと[専門家監修]

    こそだてまっぷ
  3. 「真紅の霜降りに魅せられて」(すき楼/長野市)食いしんぼう塚田兼司のこれが旨い!

    Web-Komachi
  4. 空港でスーツケースのサイズを超過した男性、追加料金を払いたくないため仰天行動に(スペイン)

    Techinsight
  5. バブル期からの拝金主義で「他人を思いやることの大切さ」を失った日本人にも警鐘を鳴らしている、台湾映画『オールド・フォックス 11歳の選択』という庶民の物語

    コモレバWEB
  6. 名鉄、西尾・蒲郡線の6000系ワンマン車両に5500系イメージの復刻塗装 7月運行開始

    鉄道チャンネル
  7. 【高知グルメ】蕎麦じゃなくてSOBA!?個性あるガッツリ系メニューが豊富な「GOKU-TUBUSHI」ほっとこうちオススメ情報

    高知県まとめサイト 高知家の○○
  8. DJI、DJI Mavic 3 Enterpriseシリーズの新ファームウェアを公開

    DRONE
  9. 【紀ノ国屋】夏レジャーや旅行に重宝!中身が透けすぎないクリアバッグがかわいい♪【ポーチもあるよ】

    ウレぴあ総研
  10. 日本の伝統芸能に中学生たちがチャレンジ 浜脇小学校で「第16回 西宮・浜脇のふるさとづくり『えびすかき』から『人形浄瑠璃』へ」開催 西宮市

    Kiss PRESS