Yahoo! JAPAN

栄町にシーリングスタンプ専門店『Witch Craft Garden(ウィッチクラフトガーデン)』ができてる。映画などで見るロウで封を閉じるハンコ

神戸ジャーナル

栄町に、溶かしたロウを垂らして、封筒などに封をする「シーリングスタンプ」の専門店『Witch Craft Garden(ウィッチクラフトガーデン)』ができてました。神戸市中央区栄町通3-1-12

東を向くと、こんな感じ。お店は、栄町通と乙仲通の間にある「伊藤ビル」というビルの2階です。すぐ先には「ファミリーマート 栄町通店」が見えてます。

西を向くと、こんな感じ。次の角を右に曲がって、西に徒歩2分ほどで「地下鉄 みなと元町駅」です。

お店は、ビル1階のハンバーガー店「CLINK(クリンク)」のすぐ横にある階段を上がって、奥に進んだ場所にあります。

画像 : 公式Twitterより

『Witch Craft Garden(ウィッチクラフトガーデン)』は、もともと、通販ショップをメインに商品を販売されていた「シーリングスタンプ」の専門店です。

画像 : 公式Twitterより

「シーリングスタンプ」は、キャンドルなどの火で溶かした「封蝋(ふうろう)」というロウを、封筒などに垂らし、その上からハンコで模様を押して完成するそう。

散りばめられてるものが「封蝋」で、月の模様がついてるものが「シーリングスタンプ」となってます。

店内では「封蝋」のほか、模様を押すハンコや、溶かすときに使うスプーンなども販売されているみたいです。

映画などで出てくる、スタンプで封を閉じる描写に、憧れがある人もいるんじゃないでしょうか。あまり手紙を書く機会がなくても、手紙を送ってみたくなりそうですね。

【店舗名】Witch Craft Garden
【ジャンル】シーリングスタンプ専門店
【住所】神戸市中央区栄町通3-1-12 伊藤ビル2階
【電話番号】
【営業時間】11:00~18:00
【定休日】火・水・木曜日
【駐車場】なし
※紹介した情報は、記事執筆時点の情報です。

【関連記事】

おすすめの記事