Yahoo! JAPAN

ア・ドマニーが寄付 46回目 今後にも意欲〈相模原市中央区〉

タウンニュース

本村市長に目録を手渡すア・ドマニーの志村社長=13日、市役所本庁舎

ア・ドマニー(志村英昭社長・相模原)は13日、主催イベントでの売上金、募金分を相模原市を通じて市社会福祉協議会に寄付した。

寄付金は毎年実施しているチャリティーカレーのイベントで集めた。1000人を超える訪問客であふれたという。

今回寄付されたのは新型コロナウイルス感染症対策寄付金として5万円、市社協へ6万5781円。1978年に寄付を開始してから今年で46回目となった。寄付の報告のため市役所を訪れた志村社長は本村賢太郎市長に対し、「今年でお陰様で52周年になる。あと10年は続けていきたいし、そのためにこれからも頑張りたい」と話すと、本村市長は「コロナ禍で大変厳しい中で、毎年寄付をいただけるのは大変ありがたい」と述べ、感謝の意を示した。

【関連記事】

おすすめの記事