Yahoo! JAPAN

『ハンドメイズ・テイル』シーズン4の予告編が公開!ついにジューンが亡命?

海外ドラマNAVI

海外ドラマNAVI

マーガレット・アトウッドの小説「侍女の物語」を原作に、近未来のデストピアな世界を描く米Hulu製作による『ハンドメイズ・テイル/侍女の物語』。その最新シーズンの予告編が公開された。米TV Lineなどが報じている。

今回解禁されたシーズン4の予告編では、エリザベス・モス扮する主人公ジューン・オズボーンが、侍女のユニフォームである真っ赤なローブと白いボンネットを身に着けていない。


そして、次のシーンでは誰かがギレアド共和国からのアメリカ解放を支援していると思われる「ラジオ・フリー・アメリカ(Radio Free America)」にチャンネルを合わせ、ジューンたちは武器を載せたトラックで移動している。

そのシーンを見る限り、ジューンはギレアドを脱出して亡命したのではないかと思えるが、予告映像には赤いローブ姿のジューンがリディア(アン・ダウド)の首を絞めているシーンもある。

また、ニック(マックス・ミンゲラ)とキスを交わすジューンの姿もあり、「彼女を救うことはできない」と言うローレンス司令官(ブラッドリー・ウィットフォード)も登場。また、「彼女を見つけて、私の元へ連れ戻しなさい」とリディアが言っていることから、明らかに彼女はジューンを追跡している模様で、シーズン4がどのような展開になるのか全く予想がつかない。

お馴じみのキャストがカムバックするシーズン4には、『フラーハウス』や『サバイバー:宿命の大統領』などに出演しているマッケナ・グレイスが、かなり年上の司令官キーズと結婚させられるティーンエイジャー役で加わることになっている。

また、『ハンドメイズ・テイル』は更新されているシーズン5での終了も噂されているが、ショーランナーのブルース・ミラーは、「主演を務めるエリザベス・モスが出演する限り、継続する」と最近のインタビューで語った。

果たして、ジューンが自由への道を見つけることができるのか、配信が待ちきれない『ハンドメイズ・テイル/侍女の物語』シ-ズン4は、米Huluにて、4月28日(水)に配信スタート。(海外ドラマNAVI)

Photo:『ハンドメイズ・テイル/侍女の物語』公式Twitterより

【関連記事】

おすすめの記事