Yahoo! JAPAN

【2024年最新徹底ガイド】新エリアに新ステージも!福岡アンパンマンこどもミュージアムinモール

ARNE

ARNE

天気や気温に関係なく、いつでも快適に遊べる屋内施設『福岡アンパンマンこどもミュージアムinモール』。

2014年4月にオープンして今年で10周年! それを機に、2024年3月15日にリニューアルオープンし、“遊び”と“ステージ”がパワーアップしています。

画像:福岡アンパンマンこどもミュージアムinモール

10周年を機にパワーアップ!「福岡アンパンマンこどもミュージアムinモール」

地下鉄空港線/箱崎線・中洲川端駅直結の『博多リバレインモール』5F・6Fにある『福岡アンパンマンこどもミュージアムinモール』。

室内にありますが、ガラス屋根で覆われているので、とても明るく開放的な空間です。

画像:福岡アンパンマンこどもミュージアムinモール

暑い日でも寒い日でも、雨の日でも風の日でも、快適に遊ぶことができますよ。

まずは、リニューアルオープンで“パワーアップ”した注目ポイントからご紹介していきます。

新エリア「くものひろば」

画像:福岡アンパンマンこどもミュージアムinモール

まず注目なのが、『おすなばエリア』から生まれ変わった、5Fの『くものひろば』。

画像:福岡アンパンマンこどもミュージアムinモール

雲のピラミッドやトランポリンで、のぼったり、ジャンプしたり、“げんき100ばい!”で楽しめる、体を動かして遊ぶエリアです。

大人気の「おすなば」もありますよ。

画像:福岡アンパンマンこどもミュージアムinモール

新ステージ「拍手かっさい?!だいこんやくしゃとみんなのお芝居」

続いての注目ポイントは、5F『やなせたかし劇場』で始まった新ステージ『拍手かっさい?!だいこんやくしゃとみんなのお芝居』!

画像:福岡アンパンマンこどもミュージアムinモール

「でんでんいちざ」の花形スター「だいこんやくしゃ」のほか、アンパンマン、ばいきんまん、メロンパンナちゃんが登場。2024年9月16日(月・祝)まで楽しめる予定です。

このステージでは、アンパンマンとばいきんまんが悪者役に!? さらにはお客さんを巻き込むスタイルのステージなので、あなたもお芝居の一員にされちゃうかも!

6月16日までの金・土・日・月限定!ロードトレイン「ポッポちゃん」

注目ポイントはまだまだあります!

2024年6月16日(日)までの金曜・土曜・日曜・月曜限定で、5F『ウッドデッキ』に、あかちゃんSLの『ポッポちゃん』が登場。※雨天・強風の場合は運行休止

画像:福岡アンパンマンこどもミュージアムinモール

これまでも期間限定で登場して大人気だったロードトレイン『SLマン』の楽しさはそのまま、屋根がない客車で写真撮影しやすいのがポイント!

乗車は無料ですが、時間指定が入った整理券が必要。入場後にもらえるので、受け取るのをお忘れなく(その日の予定枚数に達し次第、配布終了)。

1客車につき、おとな1名、こども3名まで乗ることができますよ。※小学生未満は保護者の同伴が必要

ここでしか手に入らない「福岡限定品」

『福岡アンパンマンこどもミュージアムinモール』でしか手に入らない、アンパンマンと仲間たちが元気に飛び出すイラストに、九州弁が散りばめられた「福岡限定品」も続々登場中。

すでに一部は品薄とのことで、気になるものがあれば早めの購入がおすすめです。

画像:福岡アンパンマンこどもミュージアムinモール

一部をご紹介していきます。

6F「アンパンマンテラス福岡」

Tシャツ(こどもサイズ80~120cm 各4290円/おとなサイズS~LL 各5280円) アクリルキーホルダー(693円) アクリルマグネット(全4種、各693円) いちごチョコクランチ(12粒入1371円) 巾着入りスナック(1296円) キッズバスタオル(40×110cm 3300円)

5F「アンパンマンにこにこ写真館」

2L版記念写真(1枚1650円、2枚2750円、3枚3630円、4枚4400円、5枚以降550円) 2L記念写真 データダウンロード(1650円)

5F「おせんべまんのおせんべ屋さん」

ランチケース付き おせんべい(900円)

5F「アンパンマンキッズコレクションwithアンパンマンフレンズ」

ハンドタオル(約丈33cm×幅33cm 1100円) 巾着(約丈28cm×幅22cm×マチ幅4cm 1980円) クリアファイル(275円) ステッカー(全4種、各275円) マスキングテープ FUKUOKA(385円) スクエアメモ(330円)

5F「ドキンちゃんのドキドキおしゃれショップ」

エコバッグ(約44cm×28cm×横内マチ4cm 1650円)

5F「ふうせんかばさんのふうせん屋」

スティックバルーン(700円)

ここでご紹介しているのはほんの一部! 『福岡アンパンマンこどもミュージアムinモール』各ショップで、ぜひチェックしてくださいね。

「福岡アンパンマンこどもミュージアムinモール」基本情報

【営業時間】
10:00~17:00(最終入場16:00)
※大型連休や季節によって変動あり

【定休日】
1月1日、12月31日、ほかメンテナンス休業・臨時休業あり
<2024年の休業日(予定)>
6月19日(水)・9月26日(木)

【チケット料金】
1歳以上2000円~2200円
※日によって変動(HPの「価格カレンダー」で確認を)
※小学生以下は保護者の同伴が必要

【混雑時間】
オープンから14時頃まで。
昼過ぎから夕方にかけては比較的ゆっくり遊ぶことができます。

【駐車場】
なし
※近隣にコインパーキングあり

【ベビーカー持ち込み】
不可
※5階「チケットうりば」横にベビーカー置き場あり
※5F「インフォメーション」で抱っこひものレンタル可

【飲食物持ち込み】
不可
※アレルギー対応食、離乳食、お子様用の水分は持ち込み可 

【赤ちゃんのミルク・おむつ交換】
ベビールーム(オムツ交換エリアは男性も入室可)、授乳室(女性のみ)、熱湯(75℃)が出る蛇口あり
※離乳食を温める電子レンジはありません(5F『アンパンマン&ペコズキッチン』で店内飲食可能な離乳食の販売あり)
※おむつ・おしりふきは6F『アンパンマンテラス福岡』で販売あり

【荷物預かり】
不可
※館内にコインロッカー(特大~小)あり

訪れる前に、それぞれの最新情報は『福岡アンパンマンこどもミュージアムinモール』のHPで確認するようにしてくださいね。

フロア別の各コンテンツ・ショップ情報

以降のページでは、5Fと6Fのフロア別に、楽しめるコンテンツやショップなどをそれぞれご紹介していきます。

入場は5Fからですが、まずはそのまま階段で6Fへ上がるのが「ルート」です。

まずは、6Fのコンテンツとショップ情報から。

ミュージアム内での写真や動画の撮影は、私的利用目的であればOKです。

おでむかえひろば

画像:ARNE

大きなアンパンマンが、みんなをおでむかえしてくれる『おでむかえひろば』。

カメラマンが写真を撮ってくれて、1組1枚無料でもらえるサービスが行われています(サービス時間は曜日によって異なります)。

画像:福岡アンパンマンこどもミュージアムinモール

みんなのまち

「どんぶりまんトリオのどんぶりやさん」、「てっかのマキちゃんのおすしやさん」などが揃う『みんなのまち』。

お店屋さんごっこが楽しめます。

画像:ARNE

アンパンマンごう

中に乗ることができる『アンパンマンごう』。

画像:福岡アンパンマンこどもミュージアムinモール

パンこうじょうのおか

飛び石を踏むと不思議なことが起こる泉や、ブッシュ迷路で遊べる『パンこうじょうのおか』。

画像:福岡アンパンマンこどもミュージアムinモール

パン作りごっこも楽しめます。

画像:福岡アンパンマンこどもミュージアムinモール

毎日約15~20分前後開催される『キャラクターグリーティング』も! グリーティング時間は、HPの「イベントスケジュール」から確認してください。

画像:福岡アンパンマンこどもミュージアムinモール

みみせんせいのがっこう

工作や紙芝居、人形劇などのイベントが開催される『みみせんせいのがっこう』。

画像:福岡アンパンマンこどもミュージアムinモール

『みみせんせいのがっこう』の前では、工作教室が開催されています。

画像:福岡アンパンマンこどもミュージアムinモール

バイキンUFO

中に入って、ばいきんまんになりきれる『バイキンUFO』。

画像:福岡アンパンマンこどもミュージアムinモール

はっけんジオラマ

アンパンマンの世界がジオラマになっった『はっけんジオラマ』。

画像:福岡アンパンマンこどもミュージアムinモール

トリックアート

楽しい写真が撮れるスポット『トリックアート』。

画像:福岡アンパンマンこどもミュージアムinモール

グルメ・ショップ

ジャムおじさんのパン工場

<取り扱い商品>キャラクターパン

画像:福岡アンパンマンこどもミュージアムinモール

アンパンマンテラス福岡(総合ショップ)

<取り扱い商品>お菓子、雑貨、おもちゃなど

画像:福岡アンパンマンこどもミュージアムinモール

アンパンマンテラスmini

『アンパンマンテラス』で販売している中からおすすめ商品を集めたお店。

アンパンマンこどもミュージアム限定品を中心にセレクトされているので、お土産やプレゼント探しにもぴったり!

6Fの情報はここまで。次のページは5Fの情報です。

続いて、5Fのコンテンツやショップ情報をご紹介。5Fと6Fはミュージアムの中央あたりにある階段で行ったり来たりできますよ。

SLマン&ポッポちゃん

中に入ったり乗ったりできる『SLマン&ポッポちゃん』。

画像:福岡アンパンマンこどもミュージアムinモール

バイキンひみつ基地

ばいきんまんがアンパンマンを倒すために作った『バイキンひみつ基地』。

画像:福岡アンパンマンこどもミュージアムinモール

思いっきり体を動かして遊べるエリアです。

画像:福岡アンパンマンこどもミュージアムinモール

ドキンちゃんのお部屋もあります。

画像:福岡アンパンマンこどもミュージアムinモール

くものひろば

2024年3月15日に新しくオープンしたエリア。

思いっきり体を動かして遊べる『くものひろば』。「おすなば」もあります。

画像:福岡アンパンマンこどもミュージアムinモール

ボールパーク

アンパンマンたちの大きなふわふわのボールで遊べる『ボールパーク』。

画像:福岡アンパンマンこどもミュージアムinモール

虹のすべりだい

カラフルで楽しい『虹のすべりだい』。

画像:ARNE

やなせたかし劇場

楽しいダンスショーなどのイベントが毎日開催される『やなせたかし劇場』。

画像:福岡アンパンマンこどもミュージアムinモール

2024年9月16日(月・祝)までの期間は、「だいこんやくしゃ」が登場する新ステージ『拍手かっさい?!だいこんやくしゃとみんなのお芝居』も楽しめます。

画像:福岡アンパンマンこどもミュージアムinモール

毎日約15~20分前後、『キャラクターグリーティング』も開催されています。グリーティング時間は、HPの「イベントスケジュール」から確認してください。

画像:福岡アンパンマンこどもミュージアムinモール

アンパンマンカーニバル王国

カーニバルゲームやガラポンなどで遊べるエリア(有料)。おにいさんやおねえさんが手伝ってくれます。

ここで買えるポップコーンやかわいいグッズは、全てミュージアム限定品!

画像:福岡アンパンマンこどもミュージアムinモール

アンパンマンにこにこ写真館

アンパンマンの世界に迷い込んだようなセットで写真を撮ってもらえるスタジオ(有料)。

画像:福岡アンパンマンこどもミュージアムinモール

撮影した写真は、オリジナルフレームに入れたり、グッズにしたり。アンパンマンやばいきんまんに“変身”できる『にこにこフォトマスコット』が人気♪

画像:福岡アンパンマンこどもミュージアムinモール

グルメ・ショップ

ドキンズハートシェイプカフェ

<取り扱い商品>ハンバーガー、ホットドッグ、あまくちカレーパンマンカレー、チキンナゲット&ポテト、アイス、アンパンマンのホットケーキ(数量限定)など

画像:福岡アンパンマンこどもミュージアムinモール

アンパンマンのできたてステーション

<取り扱い商品>肉まん、クレープ、ベビーカステラなど

画像:福岡アンパンマンこどもミュージアムinモール

ふっくらごはん工場

<取り扱い商品>洋風どんぶり

画像:福岡アンパンマンこどもミュージアムinモール

うどんちゃんのやたい

<取り扱い商品>本格讃岐うどんなど

画像:福岡アンパンマンこどもミュージアムinモール

アンパンマン&ペコズキッチン

<取り扱い商品>キッズメニュー、ポテト、チキンバスケット、ピザ、ハンバーグステーキ、オムライスなど

画像:福岡アンパンマンこどもミュージアムinモール

ソフトクリームやさん

<取り扱い商品>ミルキーソフト、ドリンクなど

画像:福岡アンパンマンこどもミュージアムinモール

アンパンマンキッズコレクションwithアンパンマンフレンズ

<取扱商品>洋服、オリジナルの文具・雑貨など

画像:福岡アンパンマンこどもミュージアムinモール

バタコさんの手づくりハウス

<取扱商品>手芸用品、クラフトグッズ、マスコット・バッグのキットなど ※名入れサービスあり

さまざまな商品に「名入れ」が可能で、特に『お名前メタルストラップ』が人気!

画像:福岡アンパンマンこどもミュージアムinモール

ドキンちゃんのドキドキおしゃれショップ

<取扱商品>バッグ、アクセサリー、雑貨など

ピンクのドキンちゃんのアイテムが手に入るのはここだけ!

画像:福岡アンパンマンこどもミュージアムinモール

おせんべまんのおせんべ屋さん

<取扱商品>しお味としょうゆ味の煎餅

画像:福岡アンパンマンこどもミュージアムinモール

ふわふわぬいぐるみやさん

<取り扱い商品>ぬいぐるみ、マスコット、ブランケット、きぐるみキャップなど

画像:福岡アンパンマンこどもミュージアムinモール

ふうせんかばさんのふうせん屋

<取り扱い商品>オリジナル風船

画像:福岡アンパンマンこどもミュージアムinモール

10周年を機にパワーアップした『福岡アンパンマンこどもミュージアムinモール』。訪れれば、みんな笑顔になること間違いなしです♪(文/ARNE編集部)

(c)やなせたかし/フレーベル館・TMS・NTV

<施設情報の詳細は施設名をクリック↓>
■福岡アンパンマンこどもミュージアムinモール
住所:福岡県福岡市博多区下川端町3-1 博多リバレインモール5・6F
営業時間:10:00~17:00(最終入場16:00)※大型連休や季節によって変動あり
定休日:1月1日、12月31日、ほかメンテナンス休業・臨時休業あり(2024年は6月19日・9月26日予定)
※この記事は公開時点での情報です。※文中価格は税込みです。
※本サイトの全てのコンテンツ(画像、文章等)について、無断で複製、転載、転用、改変等の二次利用を固く禁じます。判明した際には、法的措置をとる場合があります。

◆ARNE TV #224「体を動かして遊べるエリアがいっぱい!」



【関連記事】

おすすめの記事

新着記事

  1. ファミリーの人気が上がった駅ランキング【千葉県編】 3位「本千葉」、2位「本八幡」、1位は?

    J-CAST会社ウォッチ
  2. 北野異人館街のベーカリーカフェ『パンとエスプレッソと異人館』のオープン日が6月末に決定。兵庫県初出店

    神戸ジャーナル
  3. 【UNIQLO】このナチュラルさが素敵!軽くて大容量な「激安2wayリュック」が超優秀【旅行OK】

    ウレぴあ総研
  4. 毎日ジメジメ……。洗濯物が乾かない!《梅雨》の部屋干しで早く乾かす【裏ワザ】

    4yuuu
  5. 【京都ツウ】うさぎ神社境内にある梅雨只中こそ訪れたい『雨社』☆茅の輪も登場「岡崎神社」

    キョウトピ
  6. 「京急電鉄カレー」が登場! “京急の車両”と”沿線の三浦半島の名産品”を組み合わせた 嬉しいレトルトカレー商品

    鉄道チャンネル
  7. 「母は強し!」巨大ワシに子を奪われたアザラシ、立ち向かって取り戻す(カナダ)

    Techinsight
  8. 妊娠中に体験した、クマの恐怖…もう対策しないと山には登れない【実話マンガ④】

    Sitakke
  9. 近鉄 小倉駅前の「レストラン エスカルゴ」で、牛ヒレカツバター焼たべてきた!【宇治市ランチ】

    ALCO宇治・城陽
  10. 【ワークマン新作】日焼け・雨・冷房対策に重宝!「おしゃれも叶う撥水ジャケット」に感動した話

    ウレぴあ総研