Yahoo! JAPAN

ココリコ遠藤の妻、手術を終えるも見舞われた“しんどすぎる”症状「辛いですよね」「怖すぎる」の声

Ameba

お笑いコンビ・ココリコの遠藤章造の妻・まさみさんが21日と22日に自身のアメブロを更新。手術を終えるも見舞われた“しんどすぎる”症状を明かした。

【写真】ココリコ・遠藤の妻、笑顔を浮かべる夫と息子たちの姿

20日のブログで、まさみさんは「さぁいよいよ声帯ポリープ手術」と報告。「術後は沈黙で喋れない事もあり1泊2日や2泊3日と入院して手術を行うようですが」と述べつつ「私の場合パパが仕事でいなくて私の母だけでは子供たちの世話が大変な事 入院での予約が中々取れなかった事もあり日帰り手術」と説明。「不安すぎる」と心境を明かしつつ「頑張ってきます!」と意気込みをつづっていた。

21日のブログでは「病院に到着し受付 コロナの検査して」と報告。「『手術着に着替えて下さい』と言われて心臓バクバク」と手術着を着た自身の姿を公開し「水分補給の点滴をされ緊張して吐き気が出る」と自身の様子を説明。執刀医に対し「麻酔って途中で切れたりしないですよね?」と尋ねたそうで「爆笑されて『大丈夫です!!』って笑われちゃった」と明かした。

続けて「手術室のライトが嫌い、怖い」と不安そうにコメントしつつ「『ゆっくり数、数えますねー』って言われて気付いたら」「『遠藤さーん手術終わりましたよ』って」と無事に手術が終わったことを報告。「はやーい」と述べ「控室に戻ってきて喉の痛みも無いよし!!って思った」と明かしつつ「次の瞬間私は一気に地獄に落とされた気分になった」とつづった。

また、22日に更新したブログでは「急にきた。。。頭痛 眩暈 吐き気」と手術後に自身が見舞われた症状を告白し「ベッドにいるのに平衡感覚が無くて嘔吐が止まらない」と説明。「毛布かけてるのにガクガクブルブル寒くてたまらない」といい「看護師さん呼んですぐに吐き気止めの点滴を追加してもらったけど起き上がっても寝ても体がおかしい」と自身の様子についてつづった。

さらに「全身麻酔後の副作用?が出てしまい顔も真っ青だったらしく」と原因を明かし「落ち着くまで病院で休ませてもらう事にしました」と説明。「30~40分休んだのかな?やっと少し落ち着いたので先生に診察をしてもらい帰宅してOKをもらったんだけど」と述べつつ「病院から自宅まではタクシーでも電車でも1時間以上かかる」とつづった。

最後に「全身麻酔後だからタクシーでの帰宅を予定していたけど眩暈や吐き気がすごくてタクシーなんて乗れそうにない」と説明し「乗り換えの度にトイレに駆け込んでやっとの思いで家に到着」と報告。「ふと、時計を見たら」「1時間あれば帰ってこれた道のりを私がかかった時間2時間」と明かし「何はともあれ無事に帰ってこれてよかった」と安堵した様子でつづり、ブログを締めくくった。

この投稿に読者からは「辛いですよね」「怖すぎる」「無理しないで下さいね」などのコメントが寄せられている。

【関連記事】

おすすめの記事