Yahoo! JAPAN

矢部小児童 交通安全を学ぶ 自転車マナーなど〈横浜市戸塚区〉

タウンニュース

講師の話を真剣に聞く児童=戸塚交通安全協会提供写真

矢部小学校で5月30日、交通安全について学ぶ「はまっ子交通安全教室」が開かれた。

当日は交通安全協会の会員が講師となり、4年生と6年生、計232人を対象に自転車の乗り方が伝えられた。児童は映像を見ながら交通ルールやマナー、危険予測を学んだほか、豆腐を用いた実験でヘルメットの安全効果を実感していた。

6年担任の西田篤史教諭は「児童からは交通安全を知り意識を高めるきっかけになったという感想が出た」と話した。

【関連記事】

おすすめの記事