Yahoo! JAPAN

ママたちに直撃!あなたの家のポテトサラダ、何が入っていますか?

ママスタセレクト

シンプルだからこそ、家庭の特徴が出やすい献立ってありますよね。今回注目したのは「ポテトサラダ」! みなさんのご家庭ではポテトサラダを作るとき、どのような食材を入れていますか?

『ポテトサラダに魚肉ソーセージを入れるとおいしいのに、アンケートの結果を見たらランク外だった……。もしかして普通は入れない?!』

「ポテトサラダには魚肉ソーセージで決まり!」と思っていた投稿者さん。しかしその思いはなにかで見かけたアンケート結果によって打ち砕かれてしまったようです。投稿者さんが提案する「ポテサラ+魚肉ソーセージ」は多数派なのか、少数派なのか、ママたちの声を見てみましょう!

ポテサラには「ギョニソ(魚肉ソーセージ)」でしょ!

『えー! ランク外なの?! そうなの? うちのポテサラには入っているよ……』

『私、ポテサラを作るときはわざわざ魚肉ソーセージを買うよ。おいしいよね~』

『ポテサラやマカロニサラダを作るときには必ず魚肉ソーセージを入れるから、作るときのために魚肉ソーセージは常にストックしてあるよ。チャーハンや野菜炒めにも入れるしね。日持ちがするから重宝しています』

投稿者さんの嘆きの声に、「ポテサラにはギョニソ(魚肉ソーセージ)でしょ!」と言わんばかりの勢いのママたちが声を上げてくれました。ここまでポテサラには魚肉ソーセージがあうとアピールされてしまうと、少し試してみたくなりませんか?

わが家のポテサラ、○○が入っています

投稿者さん率いる「ポテサラにはギョニソ」派の熱いアピールを見て、他のママたちも負けまいと「わが家のポテサラ」アピールをはじめてくれました。シンプルなものから、「ごちそうレベル?」と思ってしまいそうなレシピまですべてご紹介します! お肉の旨味が味を引き立たせる!

『魚肉ソーセージは入れたことがないなあ。うちはポテトサラダにはハム!』

『魚肉ソーセージって、かれこれ20年くらい買っていないかも。投稿者さんの話を見ていたら、久々に買ってみたくなった(笑)。ちなみにわが家のポテサラにはコンビーフが入っています』

ハムにベーコン、ソーセージなどの加工品はポテサラの具材としては定番ではないでしょうか。コンビーフを入れてもおいしそうですね。休日の遅めの朝食にパンにはさんで食卓に出せば、カフェのブランチ気分が味わえそうですね。 野菜+野菜でシンプル&ヘルシーに?

『じゃがいもをレンチンして、ミックスベジタブルを投入。マヨネーズで和えて終わり。レンチン5分。和えるだけで簡単』

『玉ねぎのスライスは入れたい。こんな話をしていたら食べたくなってきた。今日はポテサラを作ろうかな』

「野菜+野菜」にすることで、シンプル&ヘルシー(?)さが味わえるかもしれません。ミックスベジタブルを使えば、見た目がカラフルになって華やかになりそうですね。玉ねぎのスライスを入れれば、シャキシャキとした食感も楽しめそうです。 そのときのフィーリングが大事?

『うちはポテサラに入れる具材は決めていないかな。家にあるものを適当に入れている』

『魚肉ソーセージは買わないから家にないなあ。うちのポテサラにはハムかウインナーかベーコンが入る。作るときに冷蔵庫に入っているものを適当に使う感じ』

なんにでも合わせやすいポテサラだからこそ、作りたいときに家にあるものを適当に入れることが可能になるんでしょうね~。 ときにはシンプルにじゃがいもとマヨネーズを和えただけの仕上がりにしてみるとか、ゆで卵を刻んでまぜるのも美味しいのでオススメです! 具材たっぷりごちそうポテトサラダ

『じゃがいもにこだわって「キタアカリ」でポテサラを作る。生ハムとキュウリとカマンベールをからしマヨネーズで和える。コロッケにしても絶品!』

『じゃがいもと分厚く切ったベーコンを、塩もみして絞ったきゅうりや茹でたニンジン、潰したゆで玉子を入れ、塩コショウとマスタードかカラシで和える。隠し味にほんの少しのお醤油と砂糖をいれ、最後にマヨネーズで和えるのが定番』

『ハムかベーコン、ウインナーか魚肉ソーセージのどれかを入れる。あときゅうりを塩もみしたものと、ゆでたニンジンも! おいしく仕上げるポイントは、マヨをためらわず多めに使うこと!』

じゃがいもの銘柄にこだわるママに、具材にこだわるママ。シンプルなポテトサラダも、手を変え品を変え、具材を盛りだくさんにすることで、副菜から一躍メインへの階段をかけ登れそうなぐらい豪華に大変身! マヨネーズをためらわないでたっぷり入れるとおいしく仕上がることは外せないポイントですよね~。

シンプルもよし、バラエティに富むのもよし!家庭の味を追求しよう!

シンプルなレシピで作れるポテトサラダだからこそ、家庭の味が色濃く出るのではないでしょうか。いつも同じ具材が入った定番ポテサラもいいですし、具材たっぷりのごちそう系ポテサラも捨てがたいですよね。 いろいろ試して、これぞわが家の「究極のポテトサラダ」を追求してみても楽しそうですね。

【関連記事】

おすすめの記事