Yahoo! JAPAN

水野真紀、じゃがいもを大量消費するために作った料理を紹介「美味しそう」「作ってみます」の声

Ameba

女優の水野真紀が20日に自身のアメブロを更新。じゃがいもを大量消費するために作った料理を紹介した。

この日、水野は「ジャガイモを頂きました」と報告し「多めに消費したかった」と説明。「玉ねぎを適当にスライスしフライパンに広げ蓋をして弱火で蒸し焼きしている間にジャガイモ洗って適当な厚さに切って」と調理中の様子を写真で公開した。

続けて「蓋をして弱火で30分放置」と述べ「ソーセージ・クリームチーズ投入し牛乳適量注ぎ火を強めて水分を飛ばします」と説明。「器に移しチーズ適当に散らして魚焼きグリルへGO!!上火弱め 下火普通 で4分焼きました」と作り方を紹介した。

また、味付けについては「ソーセージとクリームチーズ・チーズの塩分のみ」と明かし「崩れたジャガイモと玉ねぎ、クリームチーズ・牛乳が生クリーム加えたようななめらかさとなります」とコメント。最後に「“放置”中心料理なので是非お試しを!」と呼びかけ、ブログを締めくくった。

この投稿に読者からは「美味しそう」「早速作ってみます」「素材のお味が感じられますね」などのコメントが寄せられている。

【関連記事】

おすすめの記事