Yahoo! JAPAN

ほのか、ヘソ出しルックで人生初のプロ野球始球式に挑戦! ノーバンを目指したその結果は……

Pop’n’Roll

ほのか、ヘソ出しルックで人生初のプロ野球始球式に挑戦! ノーバンを目指したその結果は……

モデル・ほのかが、本日5月3日(火・祝)にプロ野球公式戦<西武ライオンズ対千葉ロッテ戦「スポニチスペシャルデー」>で始球式を務めた。

ほのかは、“可愛いすぎるビールの売り子"として話題になり、2016年に芸能界デビュー。現在は『CanCam』(小学館)で専属モデルを務めるほか、バラエティ番組でも活躍しており、『スポニチ』では競馬面のG1予想コラムを担当している。

ボディコンテストにも出場し、“美ボディ”を武器に活躍するほのかは、今回の始球式には“スポニチ”ユニフォームの裾をくくった“ヘソ出しルック”にショートパンツの爽やかな装いで登場。腹筋が綺麗に見える美しいワインドアップ投法で、初めての始球式に臨んだ。

“絶対にノーバンでホームまで届かせたい”と意気込んでいたが、結果は惜しくもワンバウンド。自身のSNSでは、“本番でワンバンさせてしまってもどかしい気持ちでいっぱい”と悔しさを滲ませていた。

しかし、ネット上では、
「綺麗すぎるフォーム」
「ちゃんと練習してきたのがわかるフォーム」
といったコメントが寄せられている。

次回の始球式では、ノーバンでの投球を期待したい。

【関連記事】

おすすめの記事