Yahoo! JAPAN

猫が心地良いと感じる『色』3選!不快に感じる色もある?

ねこちゃんホンポ

猫はどんな色が好き?

人間の場合は、人によって好きな色がバラバラですよね。しかし猫の場合、好きな色が同じ傾向にあるようです。

もちろん全ての猫に当てはまるわけではありませんが、参考程度に「猫の好きな色」について見ていただけると幸いです。

それではさっそく紹介していきましょう!

1.緑色

猫の目は「識別しにくい色」もありますが、緑色に関してはちゃんと識別することができるので、緑色に反応したり寄って来るケースは多いです。

緑色は自然界にもたくさんある色なので、猫にも馴染みやすいのかもしれませんね。

2.黄色

緑色と同じく、黄色も猫が識別しやすい色だといわれています。

黄色に対するリアクションが良い猫も多いせいなのか、ペットショップなどで売っている市販の猫のおもちゃなどを見てみると黄色を使った商品がたくさんあります。

3.ピンク

理由は不明ですが、ピンクや明るい赤などの色に食いつく猫も多いです。確かにピンク色の猫用おもちゃや猫用グッズは非常に多いですよね。

ピンクといえば、猫の肉球や舌の色でもあるので、猫にとっても身近な色といえるでしょう。

ただし「猫の目は赤系を識別するのが苦手」という説もあるため、一概に「猫はピンクや赤が好き」「ピンクや赤への反応が良い」と断言することはできないようです。

猫に「苦手な色」はあるの?

猫は好きな色がある一方で、苦手な色もいくつかあるようです。なかでも黒色を苦手とする猫は多いようで、猫の好きな色とはあまりいえないでしょう。

黒色は猫の天敵でもあるカラスの色でもあるため、本能的に黒色の物を見たら避けたくなるのかもしれません。

また、灰色に関しては「猫の反応があまり得られない色」といえます。というのも、猫の目は灰色を識別するのが得意ではないといわれているからです。

ただしその一方で、猫の中にも黒色や灰色の毛をした子もたくさんいるため、黒や灰色が身近になっている猫も多いといえるでしょう。

まとめ

今日のねこちゃんより:ゆず♀ / 4歳 / キジトラ / 3.5kg

猫の目で見える世界と、人間の目で見える世界は微妙に異なります。そのため、人間とはまた異なった理由で色の好き嫌いが分かれるようですね。

猫にも色の好みがあるとは、とても興味深いといえるでしょう。

もし猫を飼っているのであれば、自分の家の猫は何色に興味を示しやすいのか、さまざまな色で実験してみるのも面白いかもしれません。

【関連記事】

おすすめの記事