Yahoo! JAPAN

『少年アシベ』「二人の海」29コマ 読むと一家に一匹、ゴマちゃんが欲しくなります

ふたまん+

森下裕美

■少年アシベ 森下裕美

 声がでかくて元気な少年、アシベ君はある日、トラックから落ちてきた白い生きものを拾う。それはゴマフアザラシの赤ちゃんだった。「ゴマちゃん」と名づけ、アシベの家族の一員となる。大工の父ちゃん、クールな母ちゃん、転校してしまったアシベが恋しいスガオ君…。さまざまなキャラが魅力を発揮する森下裕美の代表作。

二人の海

うれしかった思い出

働くアッキー

うれしいたのしい

性格

がんばるアッキー

好物

まおちゃんとおじさんの海

森下裕美(もりした ひろみ)
マンガ家 1962年生まれ、奈良県出身。1982年に漫画家としてデビュー。代表作に「少年アシベ」、「ここだけのふたり!」、「大阪ハムレット」などの作品がある。「ここだけのふたり!」で第21回日本漫画家協会賞優秀賞を受賞。「大阪ハムレット」は第10回文化庁メディア芸術祭マンガ部門優秀賞と第11回手塚治虫文化賞短編賞をダブル受賞。現在「漫画アクション」で『小3アシベQQゴマちゃん』、「月刊アクション」で『青少年アシベ』(原作・構成)を連載中。

【関連記事】

おすすめの記事

新着記事

  1. 【洗濯モノの山】毎日うんざり…片付けのポイントは「干す・たたむ・収納」の動線を短くすること

    特選街web
  2. 【セブン限定】パピコのピスタチオ味が再登場!濃厚クリーミーで最高に美味しい。

    東京バーゲンマニア
  3. 伊藤美来3rdアルバム『Rhythmic Flavor』ジャケ写公開 リリースイベント開催に本人絵柄のTカード発行&グッズ発売も決定

    SPICE
  4. チャンバラトリオ山根伸介は巨人が試合に負けるとラジオをゴミ箱に

    日刊ゲンダイDIGITAL
  5. 渋谷バス停・ホームレス殺人事件 時代と社会の歪みの中で不幸にも交差してしまった2つの人生…【ラサール石井 東憤西笑】

    日刊ゲンダイDIGITAL
  6. ジャニーズ大みそか「ネット重視」の戦略と商魂 NHK紅白歌合戦など眼中なし

    日刊ゲンダイDIGITAL
  7. バービーは成功し高い支持が 女性芸人“脱ブス”の背景に「いじり」の難しさ

    日刊ゲンダイDIGITAL
  8. 犬を飼う前に知っておきたい! 「オス・メスに見られる違い」を獣医師が解説

    いぬのきもちWEB MAGAZINE
  9. ゾロ目は幸運の知らせ!?数字が教える運気パターン8つ

    つやプラ
  10. 【後編】義母が娘に「遅くまで保育園でかわいそう」と言う。フルタイムで働くママの葛藤……

    ママスタセレクト