Yahoo! JAPAN

【うまいパン】ファミマの『究極のもち生』!「俺のベーカリー」監修の食パンを“実食&簡単レシピ”紹介

ウレぴあ総研

【ファミリーマート 究極のもち生】高級感のあるデザイン

2020年11月にファミリーマートで発売が開始された、本格食パン「究極のもち生」。

「銀座の食パン」で有名な『俺のベーカリー(Bakery)』が監修しているため、パン好きとしては期待が大きいのではないでしょうか。

そこで今回は、『俺のベーカリー』監修の食パン「究極のもち生」を実際に購入し、レビューしました。

食べ方は、「生」「焼」「温」の3つ!

カンタンなアレンジ方法もご紹介しているので、ぜひ購入の参考にしてください。

ファミマの「究極のもち生」とは?

『俺のベーカリー』が監修した本格食パン

『俺のベーカリー』の看板商品、「銀座の食パン」は、なんと1斤税込1000円もするこだわり高級パン!

そんな『俺のベーカリー』が監修した「究極のもち生」は、4枚入り税込340円、2枚入り税込178円と「銀座の食パン」に比べるとお手頃価格です。

4枚切りは沖縄県を除く全国で、2枚切りは東北の一部の地域・九州地方・沖縄県を除く、全国で購入できます。

「究極のもち生」の原材料・カロリー

本格食パン「究極のもち生」の原材料は以下のとおりです。

・小麦粉(国内製造)
・湯種生地(小麦粉・オリゴ糖・その他)
・砂糖
・脱脂濃縮乳
・バター
・パン酵母
・クリーム
・発酵種
・食塩
・発酵風味料
・増粘剤(キタンサン)

砂糖は素焚糖(すだきとう)を使用し、バターや生クリームなどの原材料にもこだわった一品です。

熱湯を入れながら作る、湯種生地を使用することで、モチモチ食感を実現しています。

1枚のカロリーは253kcal。

ボリュームたっぷりな厚めの4枚切りなので、1枚でも満足感のある食パンです。

このボリュームで1枚100円以下(4枚入:税込340円)の価格は、コスパ◎といえます。

ファミマ×『俺のベーカリー』の食パンを実食!

それでは実際に、『俺のベーカリー』監修の本格食パン「究極のもち生」を購入し、食べてみました。

パッケージの側面には、生・焼・温の食べ方が記載されてるため、表記に従って実食していきます。

「生」まずはそのまま!

まずは、そのまま食べました。

酸味はなく、甘みがしっかりと感じられました。耳もそこまで固くない印象です。

しかし、小麦粉の香りは少なく感じ、際立った柔らかさもあまり感じませんでした。

どちらかというと、フワフワして軽い食パンの印象はなく、ギュッと詰まったずっしり食パン、といった印象です。

「焼」シンプルにトースト!

続いて、トーストしてから実食です。

サクサクふわふわ食感で、4枚切りの厚さの醍醐味をしっかり感じられました!

そのまま食べただけでは感じられなかった、小麦の香りも引き立ち、勢いよくサクサクと食べ進めてしまいそう。

トーストしても、耳が固くなることはありませんでした。筆者イチオシの食べ方です。

「温」電子レンジであたため!

最後に、商品裏面で紹介されていた電子レンジで温める食べ方を実践しました。

ふわふわで柔らかく、食べるとモチモチの新食感です。

トースト時より小麦の香りは落ちるものの、生地の甘さは引けをとりません。

トーストするよりも時間がかからないため、気軽に楽しめるのも魅力です。

ただし、冷めると固くなってしまうので、温かいうちにいただきましょう!

ファミマ商品でアレンジを楽しもう!

食パンならではのアレンジで、「究極のもち生」をもっと楽しみましょう。

今回は、ファミマで購入できる商品を使用して、アレンジをしてみました。

【王道】ポテサラのサンド

まずは、王道の「ポテサラのサンドイッチ」を作りました。材料は以下のとおりです。

●究極のもち生

●フレッシュ野菜サラダ (税込178円)

●ポテトサラダ (税込128円)

まず半分にカットしてから、ポケットを作るように途中までスライスしました。

なかにサラダを詰めるだけで、ピクニックにもピッタリなサンドイッチの完成です。

シャキシャキ食感と、モチモチ食感がマッチしています。

今回は「究極のもち生」を半分しか使用していませんが、これでも充分なボリュームです。

お好みで、チーズやハムを追加してもおいしそうですね!

【大人】ベーコンエッグサンド!

続いて、「ベーコンエッグサンド」を作りました。材料は以下のとおりです。

●究極のもち生

●切れてる厚焼玉子 (税込138円)

●スモークベーコン (税込77円)

サンドの方法は、ポテサラサンドと同じです。

厚焼き玉子は、切れていますが分厚いので、半分にカットしています。

仕上げにブラックペッパーを振れば、大人な味わいのサンドイッチの完成です。

甘い厚焼き玉子と、しょっぱいスモークベーコンの相性が抜群です。

夕飯や、お酒のお供にも合いそうなメニューになりました。

からしマヨネーズを使用してもおいしそうですね。

【ぽかぽか】コンポタディップ!

最後は、寒い冬に食べたい“コーンポタージュ×食パン”です。材料はとてもシンプル。

●究極のもち生

●濃厚贅沢コーンポタージュ(税込170円)

贅沢なコンビで、大満足な朝食が実現できますよ。

今回は食感を楽しむために、食パンをトーストしました。

4枚切りで、ボリュームたっぷりの食パンのはずが、あっという間に完食してしまいました。

トーストしている時間を利用して、コーンポタージュを用意できるので、超時短アレンジです。

手順も最小限のため、一人暮らしやひとりランチタイムでも、気軽に楽しめます。

ぜひ贅沢な「ジュワッと食感」を堪能してみてください!

今回は、高級食パン『俺のベーカリー』が監修した、ファミリーマートこだわり食パン「究極のもち生」をご紹介しました。

湯種生地を使用した、モチモチ食感が魅力の商品です。4枚切りのパンは、1枚でお腹いっぱいになるボリューム。

トーストすることでサクフワ食感を、また、レンジで温めることでフワモチ食感が楽しめます。

ファミマで売っている商品で、カンタンにアレンジできるので、いつもと違った贅沢な朝食・ランチ・ディナーを楽しんでください!

(うまいパン/セリカ)

【関連記事】

おすすめの記事