Yahoo! JAPAN

ピアニスト亀井聖矢、東京オペラシティ コンサートホールに凱旋! ソロ・コンサートの開催が決定

SPICE

亀井聖矢

2021年7月25日(日)東京オペラシティ コンサートホールにて『亀井聖矢ピアノリサイタル』が開催されることが決定した。

亀井聖矢は、2019年、弱冠17歳で若きピアニストの登竜門である二つのコンクール、ピティナ・ピアノコンペティション特級と日本音楽コンクールピアノ部門の両方で見事第1位に輝いた俊英。愛知県立明和高等学校音楽科を経て、飛び入学特待生として桐朋学園大学に入学。現在、桐朋学園大学3年在学中だ。

今回のコンサート会場は、日本音コン本選の会場でもある東京オペラシティ コンサートホール。同ホールでの演奏について亀井は、「日本音楽コンクール第1位を受賞してから約2年。コンクールのFinalで演奏した大舞台、東京オペラシティのコンサートホールに戻ってこられる喜びを噛み締め、今までの僕の全てを、集大成を、ここにぶつけます」とコメントしている。

演奏曲目には、ピティナ特級セミファイナルにて披露したバラキレフの東洋風幻想曲「イスラメイ」もラインアップ。国内二つのコンクールを制し話題を集めた亀井が、受賞から2年を経てどんな演奏を聴かせてくれるのか、注目だ。公演チケットは5月15日(土)10:00より先行販売が開始される。

【関連記事】

おすすめの記事