Yahoo! JAPAN

【異国グルメ】中国の屋台の焼き餃子がウマイ / 日本人には中国でも焼き餃子をオススメしたい

東京メインディッシュ

中国で餃子といえば水餃子がメインといわれています。日本人が中国に行き、店で餃子を食べたいと思っても「うちには焼き餃子はないよ」なんてことがあるそうです。でもしっかり焼き餃子もあります。

・屋台の焼き餃子もしっかり美味しい

中国の焼き餃子を各地で食べてきましたが、さすがグルメの国。屋台の焼き餃子もしっかり美味しい。現地人によると「まずい店もある」とのことですが、いまのところ中国の屋台の焼き餃子で失敗したことはありません。

・油が清潔なものかしっかり目視で確認

具を厚めの生地で包んだ、まさに日本でもよく見かけるタイプの焼き餃子。油が清潔なものかどうかしっかり目視で確認してから注文する必要はありますが、屋台の餃子はだいたいオイシイ。

・屋台の餃子なのでライスはありません

取材時に食べた餃子は、野菜がシャキシャキ食感で食べれば食べるほど旨味放出。野菜が大雑把に切られているから、それが功を奏しているのかも? 厚めの生地がしっかりとカリカリに焼かれるのですが、それがまたウマイ。屋台の餃子なのでライスはありません。ライス欲しいところですが。

・偉大な料理のひとつ

もちろん、中国の屋台の焼き餃子を食べて「失敗した」という人がいてもおかしくありません。ですが、ハズレが少ないのも事実だと思っています。餃子って、どうしてこんなに美味しいのでしょうね! 安いし、屋台でも食べられるし、偉大な料理のひとつといえるでしょう。

中国は水餃子が主流ですが、日本人は焼き餃子文化が根強くありますし、中国でも焼き餃子をオススメしたいです。

【関連記事】

おすすめの記事