Yahoo! JAPAN

【戸畑区】進化するクールな焼き菓子店「ENDE」オープン イートインもOK

北九州ノコト

(アイキャッチ画像:焼き菓子の一部)

浅生スポーツセンターの道向かいにある「ENDE(エンデ)」。6月4日にオープンしたばかりのお店です。

お店に入るとクールでスタイリッシュな空間が広がります。

すべての焼き菓子に国産のバターと小麦粉を使用

ガトーショコラ(580円)やマドレーヌ(250円)など、すべての焼き菓子に国産のバターと小麦粉が使用されています。口に入れると、ほのかなバターの香りが広がります。また他の素材もなるべく福岡県産のものを利用されているとのこと。

筆者のオススメは「TSUMAMI“CHEESE”」(550円)。イタリア産チーズの濃厚な風味に黒ごしょうがピリッときいて、辛口の白ワインによく合いました。

クールな店内でイートインもOK

焼き菓子とともにコーヒーやフルーツジュースも販売されており、イートインできるように店内には椅子やスタンドも設置されています。

ちなみにコーヒー類はすべて「REC COFFEE」(福岡市)のスペシャリティコーヒーを使っているとのことです。

進化する焼き菓子店! 焼き菓子以外の商品開発も

焼き菓子以外にも、ショッピングバッグやTシャツの商品開発も進められているとのこと。次にお店に足を運ぶ時には、以前はなかったすてきな商品に出会えるかもしれません。

「ENDE」という店名は『モモ』の作者ミヒャエル・エンデからインスパイアされたとのこと。また、楽園の「エデン」のアナグラムでもあり、さらに「手作りのものを手から手へ」という思いを込めた「縁手」という意味も含まれているとか。

詳細は「ENDE」インスタグラムで見ることができます。

■住所/北九州市戸畑区浅生1-3-19 1F
■営業時間/11:00~19:00
■店休日/月曜、火曜

※2022年6月21日現在の情報です

(ライター・水乃瀬 葵)

【関連記事】

おすすめの記事

新着記事

  1. 須磨ビーチでハワイ気分!ハワイ限定グッズの販売も 神戸須磨ビーチ海の家 「LANIKAI HAWAII(ラニカイハワイ)」訪問レポ

    Kiss PRESS
  2. 清原果耶、“白いワンピースに血”事件を語る

    ナリナリドットコム
  3. 進学、就職…小6知的障害娘の将来が心配…!「そんなに将来が不安ですか?」スクールカウンセラーの指摘に気づかされたこと

    LITALICO発達ナビ
  4. 堀ちえみ、舌がんの手術後に抱えた心の闇「家族にさえも分かってもらえない」

    Ameba News
  5. 「和歌山に来たら絶対食べて!」地元ライターがおすすめする“絶品かき氷が食べられるお店”

    anna(アンナ)
  6. 実は「夫がTV業界人」の意外な女性芸能人TOP10

    ランキングー!
  7. 小田原市 移住者、紹介者に商品券 企業手法 転入促進で活用〈小田原市・箱根町・湯河原町・真鶴町〉

    タウンニュース
  8. ボール100個プレゼント ベルマーレF試合会場で〈小田原市・箱根町・湯河原町・真鶴町〉

    タウンニュース
  9. ハイハイ、あんよで競走 赤ちゃんダービー募集〈小田原市・箱根町・湯河原町・真鶴町〉

    タウンニュース
  10. 中島知子、中居正広らとの『金スマ』オフショットを公開「いい仲間です」

    Ameba News