Yahoo! JAPAN

【物欲NONストップ】エルメスの「ツイリー ドゥ エルメス オー ジンジャー」

GIRL

「ツイリー ドゥ エルメス オー ジンジャー」85ml ¥20,240 / エルメスジャポン / 03-3569-3300

パワフルでおしゃれな末っ子です。 

〈エルメス(HERMÈS)〉の人気フレグランス「ツイリー ドゥ エルメス」に、シリーズ3作目の香り「ツイリー ドゥ エルメス オー ジンジャー」が誕生! おおらかなピオニー、砂糖漬けのジンジャー、新鮮なシダーという3つの素材が織りなす香りは太陽の光に似たポジティブなエネルギーに満ちていて、つけると元気をもらえるんです! 白のキャップを帽子のようにかぶった香水瓶の首元には細長いシルクのリボンが巻きつけてあり「夏のお嬢さん」ムード満載なボトルデザインもたまりません。

他にも、こんなものが気になる!

エルメスのローズ・エルメス ローズ ア レーヴル

ローズ・エルメス ローズ ア レーヴル 14 ローズ・アブリコテ / ¥8030 / レフィル / ¥4950 / *4月14日(水)発売 (レフィルは発売日未定) / *エルメス表参道店では4月22日(木)より販売開始 / エルメスジャポン / 03-3569-3300

リップに求めるもの、変わりました。

個人的な話ですが、口紅をつけるのが日常ではなくなりました。なので単なる消耗品としてじゃなくて気分を高揚させてくれるものが欲しい! 〈ルージュ・エルメス〉デビューの興奮冷めやらぬうちに早くも次のコレクション、〈ローズ・エルメス〉がリリースされます。円柱ケースのリングは一転してやさしいピンクとゴールドの組み合わせ。リップをぬる時間をスペシャルに感じさせてくれます。予約が取れず、まだ行けてい表参道店で購入したい〜!

エルメスの「H24」

「H24」100ml ¥15000+TAX / エルメスジャポン / 03-3569-3300

香りもシェアして使いましょ。

〈エルメス(HERMÈS)〉から15年ぶりにリリースされるメンズフレグランスということでも話題の「H24」。包み込むようなセージに鮮烈なスイセン、いきいきとしたローズウッドにスクラレンのノートがひとつになった、心が高ぶるフレッシュでセンシュアルな香りです。「メンズフレグランス=ウッディノート」という既成概念を超えたアロマティックノートなので、女性でも使いやすいのがうれしい! 次世代コスメと同様に、この春は香水も彼とシェアして使いたいですね。

シャネルのチャンス クレイヨン ドゥ パルファム セット

チャンス クレイヨン ドゥ パルファム セット ¥9400+TAX / ※数量限定発売 / セット内容 / チャンス クレイヨン ドゥ パルファム / チャンス オー フレッシュ クレイヨン ドゥ パルファム / チャンス オー タンドゥル クレイヨン ドゥ パルファム / チャンス オー ヴィーヴ クレイヨン ドゥ パルファム / 1.2g×4本 / シャネル カスタマーケア / 0120-525-519

ペンケースに忍ばせたい!?

カラーのクレヨンかと思いきや、何とペンシル型のフレグランスなんです。〈シャネル(CHANEL)〉のなかでも個人的に大好きな「チャンス」の4つの香りが4色のカラーペンシルのように収められていて、その日の気分で選べるのがうれしい。ソリッドタイプで繰り出し式のペンシルの先を手首や首元に都度タッチする、というつけ方も何だかそそられます。パッケージもかわいくてギフトにも喜ばれそう!

シロのパフューム

シロパフューム PARISIAN SHIRT 100ml ¥15000+TAX / シロ / 0120-275-606

12通りの香りの記憶。

世界各国のパフューマーの記憶から生まれた12通りのストーリーが楽しめる「シロパフューム」。徳島県の木頭柚子と北海道のエゾヨモギの蒸留水が厳選した香料をより深みのあるものに引き立たせています。個人的に気になったのがシンガポールの女性パフューマーが調香した「PARISIAN SHIRT」。爽やかなシトラスと潮の香りが漂うジェンダーニュートラルな香水はギフトにも喜ばれそう。

【関連記事】

おすすめの記事

新着記事

  1. モーニングからディナーまで♪ 代々木上原で行きたいフードのおいしいカフェ6選

    ことりっぷ
  2. おはようツインテールの1stアルバム『綺羅星』より「素敵なウイークエンド」をmacicoがリミックス ダンサブルな配信シングルがリリース

    SPICE
  3. 東城アミナ(純情のアフィリア)[インタビュー]「一瞬たりとも目が離せないライブになっています!」全国ワンマンツアーへの想いを語る

    Pop’n’Roll
  4. 雨森セラ(純情のアフィリア)[インタビュー]「ライブに来たら絶対波動上がります!(笑)」全国ワンマンツアーへの想いを語る

    Pop’n’Roll
  5. 夏目べール(純情のアフィリア)[インタビュー]「アフィリアの歴史のページを一緒に作りましょう」全国ワンマンツアーへの想いを語る

    Pop’n’Roll
  6. 【知る人ぞ知る】伝統と新しさの融合!日本で進化を遂げたイギリス生まれの電気ケトル

    特選街web
  7. 桜田アンナ(純情のアフィリア)[インタビュー]「カッコよさ、可愛さをたくさん届けられたらいいな」全国ワンマンツアーへの想いを語る

    Pop’n’Roll
  8. 優希クロエ(純情のアフィリア)[インタビュー]「私の表現がみなさんの力になったり、癒しになれたら嬉しい」全国ワンマンツアーへの想いを語る

    Pop’n’Roll
  9. 寺坂ユミ(純情のアフィリア)[インタビュー]「今まで以上に歌に力を入れた公演です」全国ワンマンツアーへの想いを語る

    Pop’n’Roll
  10. 【オンモシェライブ】四千頭身やさらば青春の光など人気芸人たちが巻文化会館で最高に楽しいお笑いライブを開催!

    日刊にいがたWEBタウン情報