Yahoo! JAPAN

ちょっぴり「こわもて」優しいブルドッグ…焼き鳥屋さんの看板犬【金曜日のわんこ】

SASARU

みんテレ人気シリーズ「金曜日のわんこ」。

今回のわんこは、ちょっぴりこわもてだけど、穏やかな性格の看板犬を紹介します。

炭火で焼き上げるジューシーな焼き鳥が評判のお店、

恵庭市にある焼き鳥店「ぶるちゃん」。

店名の通り、ブルドックのポスターや置き物などが飾られた店内で、静かに迎えてくれたのが、

看板犬イングリッシュブルドッグのバットくん(4歳・オス)。

ちょっぴり顔がこわいかなぁーと思うのですが、バットくんはとっても穏やか。


「皆さんによく言われるんですが、とても穏やかでフレンドリーな性格なんですよ」と、恵庭やきとりぶるちゃんの久保妃呂峰さん。

「バットくん~。これすごくおいしいよ!」と焼き鳥を食べる安野ディレクター。

「バットくんも食べたいかい?」

「ワン!」…しっかりとお返事をする賢い一面も!確かにフレンドリーですよね。

そんな性格のため、バットくん目当てに訪れるお客さんも。

バットくんもうれしそうですね!

そしてバットくんには、心待ちにしているお客さんも…

やって来たのは2頭のかわいいブルドッグ。

ソース子ちゃん(10歳・メス)とまる子ちゃん(4歳・メス)です。

同じ年のまる子ちゃんには親愛の証「お尻くんくん」で仲良しになりたいアピールをしますが、2倍以上年が離れたソース子ちゃんにはちょっと緊張(笑)

犬も自分や相手の年齢がわかるんでしょうか?不思議ですよね。

お客さんの中には、店内にバットくんに居ても気がつかないくらい本当に穏やか~。

こわもてと優しさのギャップ萌えがたまらない看板犬バットくんなのでした。

*みんテレ11月19日OAのものです

【関連記事】

おすすめの記事