Yahoo! JAPAN

ウクライナ大使も紹介した「チキンキエフ」今年もキタ!ミニストップで出会えるよ。

東京バーゲンマニア

ミニストップで昨年好評だった「チキンキエフ」が、今年も登場中です。

昨年よりもより本格的な味付けになって、2021年11月26日から販売されています。

ソースに使用するバター量をアップ

「チキンキエフ」は、バターを鶏むね肉で巻いて衣をつけて焼く、もしくは揚げた「ウクライナ(首都:キエフ)」の伝統的なカツ料理です。

ミニストップで販売されている「チキンキエフ」は、濃厚な味わいのハーブ入りガーリックバターソースを、ミンチ状にした鶏むね肉で丁寧に包み、パン粉をつけて揚げています。さらに片手で食べられるよう、骨付きにするなど工夫されています。

同商品は昨年、SNS上で「柔らかく食べやすい」「もう4本はトータルで食ってる」「死ぬほど美味しい」などと好評だった商品で、ウクライナ大使もこのチキンキエフをツイッターで紹介し注目を集めました。

今年も「ミニストップがまたやった!この美味しい料理をお楽しみください!」とツイートしています。

今年は、昨年のものと比べ、ソースに使用するバターの量を増やし、より本格的な味付けに変更しているそう。バターのコクとガーリックの濃厚な味わいが楽しめますよ。

価格は270円。気になる人はミニストップに足を運んでみて!

【関連記事】

おすすめの記事