Yahoo! JAPAN

真田広之が「ジョン・ウィック」新作に、キアヌと共演

ナリナリドットコム

俳優の真田広之(60歳)が、「ジョン・ウィック:チャプター4」に出演する。主演のキアヌ・リーブスのほか、ドニー・イェン、リナ・サワヤマ、シャミア・アンダーソンらが名を連ねる同人気アクション映画シリーズ最新作は、今夏撮影開始の予定だ。

メガホンを執るチャド・スタエルスキ監督は、「長年、広之を俳優として、またアクションパフォーマーとして憧れてきました。彼を『ジョン・ウィック』ファミリーに迎えられることを大変嬉しく思っていますし、光栄です」と話している。

コライダーによると、真田はカギとなる役柄を演じるそうだが、その詳細に関しては明らかになっていない。ロケ地は、フランスやドイツ、日本が予定されている。

キアヌは以前、2014年に第1弾が製作された「ジョン・ウィック」シリーズに大きな野望を抱いているとして、「これらの映画を作るのを楽しんでいるよ。リミットがないからね」「僕達が、僕達自身の神話を作る。そして口出しをせず、奇抜な決断でも支持してくれる映画会社がついているんだ」と話していた。

【関連記事】

おすすめの記事