Yahoo! JAPAN

大和悠河がゾンビの長老・リリィ役で出演 NHKみんなのうたミュージカル『リトル・ゾンビガール』全キャストが決定(コメントあり)

SPICE

一段目:髙橋ひかる/石井杏奈 二段目:熊谷彩春/伊藤理々杏(乃木坂46) 三段目:エハラマサヒロ/石田佳名子/コング桑田 四段目:大和悠河

2022年8月20日(土)より上演が決定している日生劇場ファミリーフェスティヴァルNHKみんなのうたミュージカル『リトル・ゾンビガール』の延期公演の全キャストが解禁となった。

主人公であるゾンビの女の子・ノノ役を髙橋ひかる熊谷彩春がWキャストで務め、ノノと友達になる心優しい人間の男の子・ショウ役に石井杏奈伊藤理々杏(乃木坂46)がWキャストで演じることがすでに発表されているが、本作の重要なカギを握る、ノノたちが住むゾンビの森の長老・リリィ役に、元宝塚歌劇団宙組トップスターで退団後も女優として舞台などで活躍する大和悠河が決定した。

さらに、ショウの父親・クルス役には芸人以外でもミュージカルへの出演や「エハラ家チャンネル」が話題のエハラマサヒロ、ゾンビの親分役には舞台での存在感が印象に強いコング桑田が2020年より続投。また、ショウのクラスの担任役には数々の舞台に出演している石田佳名子が新たに決定した。また、アンサンブルキャストも決定している。

本作は、日生劇場×NHKエンタープライズ×東宝による共同企画・制作で上演nするオリジナル・ミュージカル。1961年の放送開始からおよそ1500曲以上の名曲を送り出し、広く人々に親しまれてきたNHK『みんなのうた』の歴代の名曲を全編に散りばめ、人里離れた森で暮らすゾンビの女の子・ノノと街で暮らす人間の男の子・ショウの小さな友情の物語を描く。

このたびリリィ役・大和よりコメントが到着した。

大和悠河(リリィ役)コメント

子どもの頃から大好きでいつも聴いていた「みんなのうた」のミュージカルに出させていただけてとても嬉しいです。今の時代に生きている人間全ての人が考えなくてはならない問題を易しく、しかし深く問いかけているこの作品でリリィというお役を通して私も考えていきたいです。観にいらしてくださった方が歌を口ずさんでお帰りいただけるような温かい作品をみんなで作り上げたいです。楽しみにしていてください。

【関連記事】

おすすめの記事