Yahoo! JAPAN

カニエ・ウェスト、続く中絶発言にカーダシアン姉妹の元友人が怒り「黙ってて」

Techinsight

またもや中絶の話題に触れたカニエ・ウェスト

大統領選への出馬を表したカニエ・ウェスト(43)が先月中旬、初の選挙集会の場で妻キム・カーダシアン(39)が長女ノースちゃん(7)を身籠っていた頃に「中絶を考えていた」と衝撃告白し世間を騒然させた。それをきっかけにキムとの夫婦仲にも亀裂が生じ、今の2人は距離を置いているようだが、カニエは再び中絶について言及したのだ。

【この記事の他の写真を見る】

カニエ・ウェストは大統領選出馬表明以来、「娘を殺すところだった」「妻キム・カーダシアンとの離婚を考えていた」など様々な衝撃発言を放ち波紋を広げている。

7月19日には、

初の選挙集会の演説で「長女の中絶を考えていた」と暴露したことからキムの怒りを買ってしまったカニエ・ウェスト。

それ以来、夫婦の間に亀裂が生じ始めたが、カニエは懲りずに再び長女の中絶の話題を持ち出した。

現地時間7月31日、カニエは自身のTwitterに「俺は第1子(ノースちゃん)の中絶を考えたことを泣きながら暴露した。みんなは俺を心配しているようだが…俺は『このような内容で泣くべきではない』と思う世間に対して心配するよ」とツイート。

さらに「ここに4Dの戦略がある。『Distract(注意散漫)』『Discredit(不信)』『Dismiss(解散)』そして『Destroy(破壊)』すること。俺は大丈夫だ。ちょっと時間を取って、これがどんな未来を意味するのか考えてくれ」という意味深なツイートをした翌日、「この50年以上にわたって2250万人以上の黒人の胎児が中絶されている」と再び中絶の話題を取り上げたのであった。

子供達への悪影響を懸念したキムから咎められたものの再び中絶の件に触れたカニエだが、これにカーダシアン姉妹の元友人であるラルサ・ピッペン(46)が反応した。ラルサはコートニー、キム、クロエのカーダシアン三姉妹と親交が深かったことで知られるが、つい最近彼女達がお互いのSNSフォローを外したことから不仲説が浮上していた。そんなラルサには、元夫で黒人のNBA選手スコッティ・ピッペンとの間に4人の子供がいる。黒人の子を持つ母親として、カニエの発言はラルサにとって不快に感じたのか、ただ一言こうツイートしたのだ。

「子宮がないなら黙ってて。」

ラルサは名前こそ出していないが、これがカニエに向けて放たれたものであることは明らかだろう。

なお現在のカニエ・ウェストは米ワイオミング州に滞在しており、

ロサンゼルスにいるキム・カーダシアンとは別居中である。

「Kimye(キムエ)」の愛称で知られる夫婦が「ついに離婚か?」と心配する声も浮上しているが、キムは精神が不安定なカニエをサポートし続けると公表しており、夫婦関係の再構築を検討しているもようだ。

画像2枚目は『Larsa Pippen 2020年7月21日付Instagram「Drama free zone」』のスクリーンショット
(TechinsightJapan編集部 MIE)

【関連記事】

おすすめの記事

新着記事

  1. 白くまのようなウェスティの赤ちゃん♪ 一生懸命に手をあむあむする仕草に…心奪われるッ(*´ω`*)♡

    PECO
  2. 乃木坂46 齋藤飛鳥、山下美月、梅澤美波、映画『映像研』&グループの“転機”を語る。『AERA』表紙登場

    Pop’n’Roll
  3. 伊藤万理華(元・乃木坂46)、オンライン朗読劇<仮面夫婦の鑑>出演決定!「新鮮で、なんだかいびつ、だけど愛がちゃんと存在していて不思議な空間でした」

    Pop’n’Roll
  4. 新しいことをする時「なんだかイヤな気持ちになる」 それって心の仕組みです!(くぼた茜)

    J-CAST会社ウォッチ
  5. <TIF オンライン 2020>、タイムテーブル公開!

    Pop’n’Roll
  6. ももクロ 百田夏菜子、カメラを手に笑顔!『CAPA 10月号』表紙登場

    Pop’n’Roll
  7. あべこうじ、妻・高橋愛の祖母が作ったマスクを絶賛「つけ心地抜群!!」

    アメーバニュース
  8. AKB48 浅井七海、行天優莉奈、村山彩希がMCを担当! ライブ配信音楽イベント<MUSIC GATE Vol.3>開催決定

    Pop’n’Roll
  9. SKE須田亜香里、卒アル写真を“セルフ流出”

    ナリナリドットコム
  10. あいのり・桃、夫が撮影した“奇跡”動画に感動「涙でそうだった…」

    アメーバニュース