Yahoo! JAPAN

バタバタの朝でも作れる!子どもの朝ごはん「時短レシピ」5選

ウレぴあ総研

朝、子どもを送り出すまでの時間は戦場のようにバタバタしているもの。

子どもが小さければ身支度を整えてあげ、子どもが小学生くらいになっても忘れ物が心配…。それに加えて、やはり朝ごはんは子どもの栄養状態のためにも欠かせないため、何かしら作る必要があります。

仕事をしているなら、家を出る時間までに自分の身支度もしなければならず、朝しっかりごはんを作るのはなかなか大変です。

今回は、そんな忙しい朝でも、簡単に作れて、栄養もとれるような朝ごはんのレシピをご紹介します。

朝時間がなくてもサッと作れる!子どもも満足の簡単「朝ごはん」レシピ

洗い物も少なくて楽チン!「マグカップ雑炊」

日本の食卓といえば白米ですが、忙しい朝には手軽なパンを食べる人も最近では増えてきていると思います。とはいえ、朝はやっぱりごはんを食べさせたい…そんな人にオススメなのが、マグカップひとつでできる雑炊!

マグカップに白米100gと水200ccを入れ、顆粒和風だし(鶏ガラスープでも可)としょうゆを小さじ1ずつ、塩少々を入れて混ぜ、溶き卵1個分を回し入れてレンジ(600w)で3分ほど(お米が柔らかくなるまで)チンするだけ。

洗い物も少なくて小さい子どもも食べやすい、卵雑炊が完成します。

具材も欲しいときは、きざんだキャベツをレンジでチンして柔らかくしておいたものや、しめじ、カニカマ、鮭フレークなどを入れても。卵が食べられないお子様の場合は、卵なしで具材入りの雑炊が◎。

大人用には、最後に小ネギを散らすと彩りもよいですね。味付けは、子ども用だけもう少し薄めに調整してもいいかもしれません。

調味料をコンソメにして、チーズやミニトマトを乗せると、洋風のお味にもなります。乗せる具材によって、いろいろなアレンジができそうですね。

手で食べられて満足感も高めな「蒸しパン」

洗い物も少なく、子どもも喜んで食べてくれる蒸しパン。こちらもホットケーキミックスを使って、レンジで簡単に作れちゃいます。

ホットケーキミックス100g(2人分くらい)と牛乳60ccと卵1/2個を混ぜ合わせ、耐熱のタッパーなどに入れます(※このとき、容器の半分くらいの量にしておくと、チンしてもあふれ出ることなく、ちょうどいい大きさに焼き上がります)。

ふわっとラップをかけて、レンジ(600w)で2分ほど温め、つまようじや竹串を刺しても何もついてこなければOK。まだ生っぽかったり、ふくらみが足りなかったりした場合は1分ずつ温めて様子を見ます。

容器から取り出して冷まし、食べやすい大きさに切って食べてくださいね。ミニトマトやサラダ、フルーツなどを添えると、より彩りが鮮やかになります。

ちなみに、卵や牛乳がNGなお子様の場合は、卵と牛乳の代わりにヨーグルト80gとサラダ油小さじ1、水大さじ2を混ぜて同様にレンジでチンすればOK!

こちらの基本の蒸しパンに、つぶしたバナナを入れたり、黒胡麻やきなこを入れたり、ゆでたほうれん草などの野菜をきざんで入れたりなどのアレンジを加えると、それだけでバランスよく栄養がとれる朝ごはんになりますね。さまざまなアレンジを楽しんでみてください。

もちろん、おやつとしてもオススメです!

にぎるのも面倒なときは「おにぎらず」

ふつうのごはんは食べなくても、なぜかおにぎりにすると食べる…ということがあるのが、子どもという気分屋な生きもの。とはいえ朝はできるだけ時短に済ませたいので、にぎるのも面倒ですよね。そんなときは、数年前から忙しいママの間で人気を博している「おにぎらず」はいかがでしょうか。

海苔と白米を用意するのはおにぎりと一緒。ラップの上に海苔を乗せ、その上にごはんと好みの具材を乗せたらにぎらずに海苔で包み込むだけ。半分に切って出せば断面もキレイでサンドイッチのようになります。

具材は、ふつうのおにぎりのように梅、鮭、おかかや納豆などを入れてももちろんいいですし、残り物のおかずを入れても。こちらも入れる具材によってさまざまなバリエーションが楽しめるので、飽きずに食べられそうです。

簡単すぎる「レンジオムライス」

ちょっと手間のかかるイメージのあるオムライスも、実はレンジで簡単に作れるんです。

耐熱容器に白米100gにケチャップ大さじ1とミックスベジタブル適量、ツナ缶適量、塩こしょう少々を入れて混ぜたら、ふんわりラップをしてレンジ(600w)で1分半加熱します。

別の耐熱容器に卵1個とマヨネーズ小1を入れて混ぜ、レンジで2分半ほど加熱して固まったらOK。少しでも生の部分が残らないほうがよければ、完全に固まるまで様子を見ながら加熱してください。

形を整えたケチャップライスに卵を乗せて、お好みの量のケチャップをかければ完成です。

ケチャップライスを作るのも面倒なときは、白いごはんのままでも。その場合、ごはんにしらすやごま、鮭フレークやふりかけなどを混ぜて、少し栄養をプラスするといいかもしれません。

生卵がダメでも食べられる「焼き卵かけごはん」

卵が食べられる子どもであれば、卵かけご飯も朝の定番ですね。でも、小さいうちは生卵を食べさせるのは心配…。そんなときは、熱を通せば安心です。

白米に卵1個と醤油少々を混ぜ、卵かけご飯を作ったら、フライパンに広げてお好み焼きのように焼けば完成! 焼く前にみじん切りした小ネギ、チーズやカニカマ、ツナ缶やしらす、じゃこなどを混ぜても。具材を入れるほど、食べ応えは増します。

焼き上がったものに、小ネギや海苔、白ごまなどを散らせば見た目も映えますよ。さらに、フライパンで焼く際、油でなくバターで焼くと、コクが出ます。お好みでぜひ。

*

今回は、忙しいときにこそ作ってほしい簡単朝食レシピをご紹介しました。

それでも、本当に時間がなさすぎて何も作れないときには、パンにバナナ、ごはんにふりかけのみ、なんていう日があってもいいと思います。1週間など少し長いスパンで見てバランスをとることを意識して、毎日頑張り過ぎないことも大切です。

簡単レシピを活用して、忙しい中でも子どもの毎朝のお腹を満たしてあげられるといいですね。

(ハピママ*/Mami Azuma)

【関連記事】

おすすめの記事

新着記事

  1. 舞台『幽☆遊☆白書』其の弐、崎山つばさらメインキャスト続投で上演が決定 演出は伊藤栄之進、加古臨王、荒木宏文の3名

    SPICE
  2. 電動車椅子とは異なる移動手段!出かけたい気持ちにさせてくれる近距離モビリティ「WHILL Model C2」

    価格.comマガジン
  3. 新型コロナ感染の杉浦太陽、嗅覚効かず「気になる」

    ナリナリドットコム
  4. THE RAMPAGEがLDHの新たな進化を見せつける! 『LIVE×ONLINE』第2弾、8夜連続の配信ライブが幕開け

    SPICE
  5. 可愛さ大爆発! 完売続出の「マキアージュ×セーラームーン」コラボが再びやってくる

    東京バーゲンマニア
  6. 福島・芦ノ牧温泉「大川荘」 会津若松の奥座敷、渓谷にせり出す露天風呂を楽しめる絶景宿

    おんせんニュース
  7. 熊本・上天草温泉郷 劇場版『弱虫ペダル』の聖地へ!!行ってみたいロケ地No.1は天草五橋!

    おんせんニュース
  8. 息子が素直にごめんなさいできない理由[噛みしめ育児スルメ日記#35]

    たまひよONLINE
  9. 「普通は○○では?」の指摘にママ憤慨!「普通は〜」を使ってはいけないNG場面とは?

    ママスタセレクト
  10. 新宿二丁目には漱石の登った仏像や芥川の父の牧場が! 青空文庫で新宿歴史さんぽ

    さんたつ by 散歩の達人