Yahoo! JAPAN

困難に直面したとき、乗り越えるにはどうしたらいい? キャメレオン竹田先生が指南する最強の人生攻略法 #Omezaトーク

FYTTE

困難に直面したとき、乗り越えるにはどうしたらいい? キャメレオン竹田先生が指南する最強の人生攻略法 #Omezaトーク

昨年に続き、人気運、仕事運ともにノリにのっているキャメレオン竹田先生(以下、キャメ先生)。YouTubeでのたこ焼き占いやパスタ占いなどユニークなライブも好評で、筆者も毎回拝見しているだけで幸せな気持ちに満たされていくのを感じます(Twitterで突然「今からライブやります!」とゲリラ的に告知が入るので気になる人は都度チェックを!)。

そんなキャメ先生が、人生が今よりももっと楽しくなるようなヒントがたくさん詰まった新刊「あなたの人生がラクにうまくいく本」(だいわ文庫/大和書房)を発売。気になる中身を一部ご紹介したいと思います。

本書によると、私たちに起こる事象は「地球ゲーム」の中のできごとなのだそうです。地球という惑星に遊びにきていて、ところどころに“アトラクション”という名の罠がしかけてあり、それを乗り越えていく。なので、本当に乗り越えられない難易度が高い罠は入っていない。そして、自分が意識を向けたことがゲームの中で展開されていく、とおっしゃっています。
なるほど…。そう考えると、いいこともよくないことも、なんだかワクワクしてきませんか? もちろん、よくないことはできれば起こって欲しくはありませんが、ロールプレイングゲームなどにおいては、それを乗り越えるとHP(ヒットポイント:健康状態や体力などを表わす数値)が増えます。

ゲームの画面のようなデザインがユニーク! 視覚的にも楽しく読めます。

また、キャメ先生は

「失敗は『成長する手前』で起こるだけ」

とも言っています。

「失敗とは、してはいけないもの」「しないほうがいいもの」と思い込んでいる人が多いのですが、それって大きな勘違いです。
失敗とは、何かに気づくための出来事です。
だから、失敗はあなたが成長するキッカケでしかないんですね。(本文より原文ママ引用)

私も未だに恥ずかしいような失敗をすることが多々ありますが(笑)、過去をいろいろ振り返ってみると、確かに失敗から学ぶことはとても多いように思います。もちろん、できるだけ失敗はしたくないですし、失敗し続けるとストレスがたまったり、自信を失くしたりして、 なかなか厄介でもあるので、ポジティブにとらえることが難しいときもあります。でも、だれでも大なり小なり失敗はするもの。となると、その事態に直面したとき、どう考え、どう行動していくかが、毎日を楽しく過ごすためのポイントになってきます。
本書の中でキャメ先生は、「『失敗どんと来い!』と思える人は無敵」と言っています。失敗をすることで初めて、この方法ではうまくいかない、と知ることができる。つまり失敗することで次の手が打てるということ。これをくり返していくと、今よりもいい状態に身を置くことができそうですよね。

このような考え方のヒント以外にも、キャメ先生が得意とする「ワーク」もたくさん載っています。例えば、「重い波動をごっそり浄化する、風の魔法」というワークでは、自分を中心に竜巻が発生したとイメージして、その中に今の自分の心をかき乱している対象(人、こと、ものなど)を入れてぐるぐる回し、竜巻の速度をどんどん上げていってついにはものすごく眩しい黄金の光になって空に消える――というもの。これを実際に私もやってみたのですが…。
めちゃくちゃスッキリします! 頭の中にはキラキラした金粉が舞い、体の中がじわ~っと温かい感じがしてきて、心が軽くなった感じがしました。今後、何かあったときには、この竜巻に放り込んで空に昇華させてしまおうかな…(笑)。
どのワークもカンタンにできて効果バツグンです。

じめじめしたこんな時期は気分も憂鬱になりがちですが、ネガティブな感情を吹き飛ばすのにオススメの一冊です♪
あわせて、キャメ先生の毎日占い「キャメレオン竹田の大予言」もチェックしてみてくださいね☆

(編集 けーこ)

Omeza トークとは…
FYTTE 編集部員が、みなさんの朝のお目覚ましになるようなダイエット・美容・健康小ネタをお届けするコラムです。

【関連記事】

おすすめの記事