Yahoo! JAPAN

フライパンに材料を入れていくだけ!一口サイズの「巻かないロールキャベツ」レシピ

saita

巻かないロールキャベツのつくりかた

冬のキャベツは固く締まっていて葉が丈夫。加熱するとより甘みが増しておいしくなります。そこで旬のキャベツを使うのにぴったりなロールキャベツをご紹介します。ロールキャベツといっても巻かずに調理するので、時間がかからず簡単に作れます。巻いてないので子どもでも食べやすいです。

「巻かないロールキャベツ」(調理時間:25分)

〇材料(2~3人分)

ハンバーグのタネ

・合い挽き肉……300g

・玉ねぎ……2分の1個(100g)

・パン粉……大さじ1

・卵……1個

・牛乳……大さじ1

・塩・コショウ……少々

・ナツメグ……少々

ソース

・キャベツ……4分の1個

・しめじ……1袋

・にんにく……1個

・トマト缶……400g

・水……400ml

・コンソメ(顆粒)……大さじ1と2分の1

〇準備
キャベツはざく切りにする。
しめじは石づきを取り、ほぐす。
玉ねぎはみじん切りにする。
ニンニクはみじん切りにする。

<作り方>

1.ボウルにハンバーグのタネの材料を全て入れ、よく練り混ぜる。

2.8等分にして丸める。

3.深めのフライパンにキャベツ、しめじ、ニンニクを重ねて入れる。

4.ハンバーグのタネをのせる。

5.トマト缶、水、コンソメをまわし入れる。

6.蓋をして15分ほど強火で煮る。途中、ときどき様子をみて崩れないように混ぜる。

15分煮たところ。

7.お皿に盛ったらできあがり。

キャベツで巻く必要がないので、あっという間に作れます。
タネはこねて丸めて煮込むだけなので、仕上がりを気にしなくてもいいのが助かりますね。
巻く手間をはぶいても味はしっかりとロールキャベツ。
巻いてないのでナイフやフォークが必要なく、子どもにも食べやすいと好評です。
チーズをかけるとマイルドになっておすすめ。
食べ終わった次の日は、ご飯を入れてリゾットにしてもおいしいです。

フライパンで作る「巻かないロールキャベツ」をご紹介しました。
フライパン1つでできるので、洗い物が少なく済みラクです。
食卓にフライパンのまま出せばインパクトあって華やか!
今日のおかずにいかがでしょうか。
ぜひ作ってみてください。

RIE/ライター

【関連記事】

おすすめの記事

新着記事

  1. <離婚したくなった話>夜泣きに怒鳴る夫がムリ!先輩ママからのアドバイスは【まんが】

    ママスタセレクト
  2. 皮膚がんで頭に穴、週2回の日焼け用ベッドを使用していた36歳女性「私のようにならないで」(英)

    Techinsight
  3. <これは非常識!?>気になって仕方ない!どうしても許せない他人の行動はありますか?

    ママスタセレクト
  4. <義母の不思議>自分の息子に連絡せずに嫁にばかり連絡する義母。逆だったらどう思う?

    ママスタセレクト
  5. <ダメ人間は欠点隠しがうまい?>うちのダメ旦那エピソードを聞いて!ずっと人でなし編

    ママスタセレクト
  6. 猫が持つ細菌「S. felis」によりマウスの皮膚感染症の治療成功!米国カリフォルニア大学研究チームが発表

    ねこちゃんホンポ
  7. 彼氏の浮気に気づいた“意外な発覚ポイント” #2「○○するフリをして…」

    ウレぴあ総研
  8. 実は「小学生から活動していた」意外なジャニーズTOP10

    ランキングー!
  9. 王林が“東京の電車の怖いところ”語る

    ナリナリドットコム
  10. 【福岡】記者が通いまくった「博多湯」はガチでおすすめ! 入浴料大人平日350円で休日400円 / 好きすぎて本当は教えたくないスポット

    ロケットニュース24