Yahoo! JAPAN

天心vs武尊だけじゃない!『THE MATCH 2022』で「海人vs野杁」「笠原vs中島」が実現

SPICE

『THE MATCH 2022』の追加対戦カードが発表された

那須川天心vs武尊の激突で注目される『THE MATCH 2022』が6月19日(日)、東京ドームで開催される。チケットはすでに完売していたが、5月21日(土)10:00から追加席が緊急販売されることになった。

今大会について先日、第三弾の追加対戦カードが発表された。中でも注目なのが、K-1 WORLD GPウェルター級王者・野杁正明と、シュートボクシングの絶対的エース・海人による一戦だ。

以前から対戦を熱望していたとされる2人。「日本人には正直、相手がいない。海人選手も同じだと思うので、その二人が対戦することで世界に挑戦していく道筋が出来ていく。(対戦が)決まって嬉しく思う」と野杁が語れば、海人は「日本人で唯一対戦したいと思える選手。自分と戦っていい勝負できるのも野杁選手だけと思っていた。K-1の中でも一番強い選手を相手に必ず勝つ」と発言。このビッグマッチが実現した喜びを素直に表現した。

今回は-68.5kg契約で行われ、野杁にとっては普段より1kg重く、海人にとっては1.5kg軽い体重での調整となる。これについては、

「ずっとウェルター(67.5kg)にとどまる必要もない。決まった体重でやるだけ」(野杁)
「体重を合わせるつもりでいたので問題はない」(海人)

と両者ともに意に介さない様子を見せており、互いの団体の誇りを賭けた一戦となることへの覚悟を、以下のようにコメントした。

「そう簡単に圧勝できるほどK-1は甘くねえぞというところを見せたい」(野杁)
「ずっと他団体で勝ってきて、唯一出ていなかった(K-1の)選手とやらせてもらえる。日本を背負って戦っていきたい」(海人)

【-68.5kg契約/3分3R・延長1R】
海人(TEAM F.O.D)
vs
野杁正明(K-1 GYM SAGAMI-ONO KREST)

海人 vs 野杁正明

その他、シュートボクシング日本スーパーフェザー級王者・笠原友希と、.Krushスーパー・フェザー級王者・中島千博。新日本キックボクシング協会の江幡睦と、第7代Krushスーパー・バンタム級王座決定トーナメント優勝の璃明武。HOOST CUP日本ヘビー級王者・内田雄大と、K-1無差別級トーナメント優勝者マハムード・サッタリなど……。全部で4試合の対戦カードが決定。団体の枠を超えた戦いの連続に、格闘技ファンの期待は日に日に高まるばかりだ。

【-60kg契約/3分3R・延長1R】
笠原友希(シーザージム)
vs
中島千博(POWER OF DREAM)

笠原友希 vs 中島千博

【-55kg契約/3分3R・延長1R】
江幡睦(伊原道場)
vs
璃明武(K-1ジム総本部チームペガサス)

江幡睦 vs 璃明武

【-100kg契約/3分3R・延長1R】
内田雄大(フリー)
vs
マハムード・サッタリ(イラン/TEAM ŌTA/ICF)

内田雄大 vs マハムード・サッタリ

【関連記事】

おすすめの記事