Yahoo! JAPAN

阪神西宮|ミンチカツからあふれ出る黒毛和牛の肉汁とヱビスがあわないわけがない★逸品グランプリ2024★

ニシマグ

阪神西宮駅からほど近く、ジューシーなお肉でヱビスが飲みたくなったら?おいしいお肉のいただける洋食ダイニングでの昼からビール、素敵なGW休暇の予感がします。

タイルの壁と緑の装飾、白を基調としたスッキリした店内。そして、ハンバーグをはじめとした肉料理を前面に押し出したメニューがうれしいところ。2024年の「西宮の料理人が考えるヱビスビールに合う逸品グランプリ」にもDining ROMOさんがエントリーしてくれました。

ヱビスビールの味わいに合わせた料理をペアリングするフードラリーイベント「西宮の料理人が考えるヱビスビールに合う逸品グランプリ」は、2024年4月23日から5月12日の期間に、スタンプラリー形式でお店をまわっていただき、「一番ヱビスビールに合う逸品」を皆さんの投票で決定します!

それでは、うかがってみましょう。

自慢のハンバーグを中心に、ステーキや本日のデリプレートなどのメニューが頂けます。昼はお得なランチメニュー、夜はコースも提供されており、ヱビスビールやワインと料理を楽しむことができます。

事前連絡でテイクアウトでのご利用も可能だそうで、お花見の季節にお弁当を販売予定だとか。

昨年の逸品グランプリの記事はこちらです。

https://nishimag.com/gourmet/69895/

偉丈夫のシェフは、うまい肉を食べさせてくれる人の顔ですね。

今年の逸品グランプリ期間に提供いただけるメニューは、「黒毛和牛ミンチカツ」とヱビス中瓶のセット1200円(税込)。赤いトマトソースの中に、一口大のボール状のミンチカツ、真ん中のさやえんどうの緑が鮮やかです。

トマトソースがグツグツ沸き立つ取っ手付きの器で提供。まだ湯気がホッカホカです。

キツネ色に挙がったミンチカツはカリッとした食感に揚がっており、かじればジュワッと中から肉汁が溢れ出してきます。黒毛和牛の脂から出るうまみにピリッと効いたコショウの刺激がアクセントに。アツアツの口の中にヱビスを流し込めば、コクと苦みが爽やかに広がりリフレッシュ。

トマトソースをよく絡めて酸味も楽しんだり、さやえんどうとマッシュポテトを途中に挟んだり、瓶のビールを楽しむのに適した変化のあるパワフルおつまみです。

ごちそうさまでした。

Dining ROMOも参加する「西宮の料理人が考えるヱビスビールに合う逸品グランプリ」2024年4月23日から5月12日までの開催です。本イベントはヱビスビールの販売元サッポロビールとニシマグなどによるイベント。えべっさんとヱビスビールのご縁で西宮を盛り上げていきましょう。

本記事内のメニューはイベント開催期間中に Dining ROMO にて提供されます。単品でも700円(税込)で提供可能とのこと。他のお店とのスタンプラリーなどもご用意していますので、是非お気軽にご参加ください。


【関連記事】

おすすめの記事