Yahoo! JAPAN

\ローソンスイーツを食レポ♪/焼きもち焼いちゃうこのおいしさ!正月スイーツはこれで決まり!

もぐナビニュース

\ローソンスイーツを食レポ♪/焼きもち焼いちゃうこのおいしさ!正月スイーツはこれで決まり!

お正月のおやつといえばやっぱりお餅。

焼けてプクッと膨らんだアツアツのところにきなこやあんこ、砂糖醤油なんかもおいしいですね。

でも今年は、ちょっと意外な組み合わせにチャレンジしてみませんか?

ローソン「焼きもちシュー(苺&あんこ)」

今回ご紹介するのはローソンから発売された、焼きもちみたいなシュークリーム。

もっちりした生地に苺ホイップとあんこを詰め込んだ、「焼きもちシュー(苺&あんこ)」です。

ローソン Uchi Cafe’ 焼きもちシュー 苺&あんこ

まずは原材料を見ていきましょう。

カロリー224kcal。

最初に登場するのは粒あん、やはりお餅にはつきものです。

続いて本体のもち生地、ちゃんともち米粉を使っている様子。

そしてここからが初顔合わせ、ホイップクリームに苺ソース、カスタードクリームなどです。

クリーム大福はもうすっかり定番ですが、焼きもちにクリームを合わせてシュー仕立て。

これはいったいどんなおいしさになっているか気になりますね。

こんがり香ばしい焼き目がついた姿は、まさしく焼けて膨らんだ角餅です

チルドスイーツではありますが、これは見事に香ばしく焼けてますね。

網の上で焼かれてプクッと膨らんだ、角餅そのものの姿。

こんがり焼き目のついたてっぺんには、クリームを注入した穴が開いています。

パリッと香ばしいクリーム大福、いやそれ以上です

かぶりついたらパリッとザクザク、そしてもっちりした歯ごたえ。

香ばしさもそのままに、焼きもちのあの食感、味わいが広がります。

中からあふれ出るのは馴染みの粒あん、そして軽やかながらも鮮烈な苺の甘酸っぱさ。

シューと言うより完全に餅スイーツの新ジャンル、2021年最後の超新星です。

クリーム大福が嫉妬するおいしさ

正直最初は見た目だけの面白スイーツだと思っていましたが、これが大間違い。

パリッと香ばしい生地は、まさしく焼きもちの味でした。

そしてあんこは言うまでもなく、苺ホイップとの絶妙なハーモニー。

創作和菓子、餅スイーツの新境地を切り開いたと言えるでしょう。

こればっかりは食べてみないとわからない、今食べてみるべき逸品。

気になったらぜひ、体験してみてくださいね!

【関連記事】

おすすめの記事