Yahoo! JAPAN

札幌・円山のカフェならココ!女性ウケ抜群な高コスパ店10選

macaroni

札幌・円山のカフェならココ!女性ウケ抜群な高コスパ店10選

札幌「円山」ってどんな場所?

札幌中心部から地下鉄で10分ほどの「円山エリア」。おしゃれなカフェや飲食店・雑貨店などがひしめき合い、幅広い年代のハイセンスな人たちがつどう場所です。

有名観光スポット「北海道神宮」「円山動物園」があるのもこのエリア。せっかく札幌に来たのなら、観光もかねてぜひ足をのばしてみてはいかがでしょうか♪

1. コーヒー好きの聖地「森彦 (もりひこ)」

円山のカフェといえば、絶対に欠かすことのできない「森彦」。メイン通りから路地に入った静かな一角に佇む、小さな木造民家をリノベーションしたカフェです。

建物のまわりは緑が生い茂り、四季折々の変化を感じさせてくれるのも魅力のひとつ。札幌市内外からリピーターが絶えず、コーヒー好きの聖地とも言われる名店です。

ケーキセット

ケーキ+ドリンクの価格から100円引き

姉妹店「Marie Pierre(マリピエール)」のパティシエが作るケーキと、好きなドリンクをセレクトできる「ケーキセット」。せっかく森彦に来たからには、ドリンクはコーヒーを合わせるのがおすすめです。

ここでしか飲めない限定ブレンド「森の雫」は、力強くて深い専門店ならではの味わい。季節限定ケーキも登場するので、出会えた際はぜひオーダーしてみてください♪

店舗情報

2. 至高のプリン「プディング マルヤマ」

円山エリアの北側“北円山エリア”の住宅街に店を構える「pudding maruyama(プディングマルヤマ)」。小さな看板はついているものの、民家のような隠れ家的外観です。向かう際は地図をよく確認し、見落とさないようにご注意ください。

店内は木目を基調としたあたたかな雰囲気。靴をぬいであがるため、自宅のようにリラックスして過ごすことができますよ。

しっかりカスタードプディング(左)、幸せな牛のミルク〔ホット〕(右)

※しっかりカスタードプディング、幸せな牛のミルクの順

3種類あるプリンのうち一番人気がある「しっかりカスタードプディング」。硬すぎずやわらかすぎず、絶妙な食感が魅力のプリンです。

プリンと一緒に注文したいのは、数量限定「幸せな牛のミルク」。喜茂別町(きもべつちょう)の牧場で通年放牧で育てられた牛のミルクで、濃厚さが違います。プリンにも使われているんですよ♪

店舗情報

3. 唯一無二の創作パフェ「コレット 本店」

地下鉄駅とJR駅から徒歩圏内の“北円山エリア”に店を構える「cake&cafe collet(コレット) 本店」。札幌市内に全3店舗を展開するパティスリーカフェです。

お菓子の原材料にこだわっており、小麦粉・砂糖・卵・バター・生クリームをはじめとするさまざまな素材に北海道産を使用。高品質なスイーツを味わうことができます。

チョコレートのパブロヴァパフェ

2021年5月からのメニュー「チョコレートのパブロヴァパフェ」。メレンゲ菓子の中に自家製ピスタチオアイスとガトーショコラを閉じ込め、ソフトクリームとナッツをトッピングした創作パフェです。

ソフトクリームは、道東・興部町(おこっぺちょう)「ノースプレインファム」のミルクを使った無添加のもの。とろ~りサクッ♪ の新食感が楽しめます。

店舗情報

4. 苺ソースたっぷり「円山茶寮」

西28丁目駅からほど近い“北円山エリア”に店を構える「円山茶寮」。創業は1987年と札幌に数少ない老舗で、現在も幅広い層から支持を得ている人気のお店です。

古い民家を改装した店内はノスタルジックな雰囲気。一歩足を踏み入れると、過去にタイムスリップしたかのような気持ちになれますよ。

苺ぜんざい白玉入り

豊富なメニューのなかでも特に人気なのが「苺ぜんざい白玉入り」。器からあふれんばかりの苺ソースと大きな白玉が目を引く、映え系のひと品です。

中にはストロベリーアイスとやさしい甘さの自家製つぶあんがたっぷり♪ 筆者もいつも食べきれるか不安になりますが、 苺の酸味とプチプチ食感のおかげで、気がつくと完食している魅惑のぜんざいです。

店舗情報

5. 一日100食限定「あんみつさきの」

北1条通り沿いにある円山第一鳥居の前に店を構える「あんみつ さきの」。東京の老舗甘味処で修業した店主が、2020年9月にオープンさせたあんみつ専門店です。

“あまりのおいしさに感動した本場のあんみつを、北海道の人にも食べてほしい”という想いから素材や製法など、とことん本場に忠実につくられています。

あんみつ

寒天やあんこなど、ひとつひとつのパーツを味わうためにまずオーダーしたいのが、プレーンな「あんみつ」。伊豆諸島の天草を使った「寒天」はプリっと弾力があり、北海道産の赤えんどう豆はほくほくの食感です♪

店主ひとりでおこなう仕込みにかかる時間はなんと5時間以上!本場の味をぜひ楽しんでみてくださいね。

店舗情報

6. 北海道産にこだわる「カフェレイン」

円山の表参道沿いに店を構える、パウンドケーキ専門店「cafe Rain(カフェレイン)」。看板商品のパウンドケーキをはじめ、実はフードメニューも北海道産の厳選素材にこだわっているんです。

2階は全席ソファー席で、ゆったりくつろげる店内。小上がりもあるため、お子様連れのママもおしゃれな雰囲気のなかで過ごすことができますよ。

白いオムライス(ハーフパウンドケーキ・ドリンクセット)

数量限定「白いオムライス」は、火を通すと白く変化する卵でつくられたひと品。写真には写っていませんが、食前に“血糖値をゆるやかに上げるため”の「アサイーボウル」がセットになります。

単品でも充分満足できますが、プラス330円でハーフパウンドケーキとドリンクをセットにするのが断然おすすめ!食事もスイーツも必食のおいしさですよ♪

店舗情報

7. オーガニックランチが人気「青い空流れる雲」

大通と裏参道の間の小路にひっそり店を構える「青い空流れる雲」。オーガニック、自然栽培の食材を使った料理やグルテンフリーの焼菓子など、身体にやさしい料理を提供してくれるカフェです。

2000年のオープンから20年以上、地元の根強いファンに支持される一店。2021年6月現在は日曜と月曜のみ営業しています。

本日の青い空ごはん

※ディナータイムは1800円(税込)

玄米ごはんと日替わりおかずのプレート、味噌汁がセットになった「本日の青い空ごはん」。おかずは塩分控えめで素材の味がしっかり味わえる、身体が喜ぶセットです。日頃から不足しがちな野菜をたっぷり摂れるのもうれしいかぎり♪

白砂糖・乳製品・卵・動物性食品・添加物不使用のため、ヴィーガンの方も安心ですよ。

店舗情報

8. 自家製パンを味わう「多目的喫茶 アイビィ」

蔦で覆われたビルの2階に店を構える「多目的喫茶 アイビィ」。すぐ向かい側には「近代美術館」の前庭があり、店内の大きな窓から緑いっぱいの爽やかな景色を臨むことができます。

店内は深い木目を基調としたとっても落ち着く雰囲気。ハンドドリップで丁寧に淹れる、自家焙煎コーヒーのアロマに癒されます。

スープランチセット

スープと自家製パンのバタートーストに、コーヒーがセットになる「スープランチセット」。スープは週替わりで、この日はつぶつぶコーンがたっぷり入ったポタージュでした。

スープ・トーストともに、素材の味を活かしたシンプルな味わい。濃厚なコーヒーをよりおいしく引き立ててくれる、お得でおいしいセットです。

店舗情報

9. 秘密基地のような超穴場「コニファー」

「多目的喫茶 アイビィ」から徒歩約2分の場所に店を構える「conifer(コニファー)」。2010年、札幌市東区にオープンしたのち、2016年5月にこの場所へ移転したカフェです。食事系メニューがとっても人気の一店。

なかなかお店とは気づきにくい外観と、秘密基地のような店内も魅力のひとつです。

ガーリックシュリンプのアメリケーヌソースドリア

※月替わりメニュー

お店に来るほとんどのお客さんが注文するのが「ドリア」。チーズがとろ~り♪ いつまでもアツアツのおいしい状態が続き、至福の時間を過ごすことができるんです。

トマト・クリーム・アメリケーヌと、さまざまなソースのドリアメニュー。毎月替わる「月替わりドリア」も見逃せませんよ!

店舗情報

10. お得なモーニング「ポップイン」

地下鉄「西18丁目駅」の2番出口すぐ横に、2020年7月オープンした「POP/iN(ポップイン)」。朝は8時から夜は21時半まで営業しており、さまざまなシーンに寄り添ってくれる一店です。

コンセプトは“気軽に立ち寄れて心と体が健康になる場所”。オーガニック食材や野菜を取り入れたメニューが豊富な、女性にうれしいカフェです。

ハーブチキンサンド&ドリップコーヒーセット

※ドリップコーヒーは紅茶にも変更可能。

モーニングタイム(8:00~10:00)限定のお得なメニュー「ハーブチキンサンド&ドリップコーヒーセット」。サンドイッチはハード系のバゲットに、チキンのハーブマリネをサンドしたものです。

ザクザクのバゲットとしっとりチキンが相性抜群♪ サクっと食べられるちょうどいいボリュームで、朝にぴったりのひと品です。

店舗情報

ごはんもスイーツもおいしい円山のカフェ

円山には、おしゃれでおいしい食事を楽しめるお店がたくさん。ほかにも素敵なお店はたくさんありますが、コスパも気にするなら、紹介したお店から選んでみてください。この記事を参考に、円山カフェ巡りを楽しんでいただけるとうれしいです♪

※ 記事の内容は、公開時点の情報です。記事公開後、メニュー内容や価格、店舗情報に変更がある場合があります。来店の際は、事前に店舗にご確認いただくようお願いします。

【関連記事】

おすすめの記事