Yahoo! JAPAN

【愛知・三重】沖釣り最新釣果 90cm級マダイに 60cmシロアマダイ

TSURINEWS

88cmランカーマダイ(提供:エヌテックマリン)

愛知県と三重県から沖釣り最新釣果情報が入った。88cmマダイに58cmシロアマダイが浮上。ほかイサキ&キスが良型交えて大漁。

愛知県:玉や丸

愛知県弥富市の境港の玉や丸では6月7日、小笠原さんらのキス乗合で15~26cm1人53~92匹ゲット。6日には、黒宮さんらのウナギ乗合で天然ウナギ50~67cm3匹、マダカ54cmと52cmとクロダイ49cm、47cmが上がった。キスは良型がそろい、食いっぷりも上昇中。6月からウナギも釣れ始めた。

良型キス食いっぷり上昇中(提供:玉や丸)

愛知県:まつしん丸

愛知県・南知多町にある片名漁港出船のまつしん丸では6月6日、大山沖のイサキ狙いでは本命がよく食い、いい人はイサキ19匹と40cm超のマダイをゲット。また、5日午前のキス釣りでは、サオ頭はキス79匹と大漁だった。

イサキ狙いで本命ゲット(提供:まつしん丸)

愛知県:忠栄丸

愛知県・南知多町片名の忠栄丸では6月6日、午後便でタコ釣りが開幕。初日から良型が続々と上がり、今後も期待が持てそうだ。同日の午前便では大型抱卵イサキが依然好調で、いい人は21匹ゲットした。

大型イサキ依然好調(提供:忠栄丸)

愛知県:優誠丸

愛知県・南知多町にある片名漁港出船の優誠丸では6月6日、夜釣りで70cm近い良型を頭にマダカ14匹とマダイ2匹が上がった。また、5日はマダカが9匹ながら、釣果は50~60cmと型ぞろいだった。

70cm良型交え好調(提供:優誠丸)

愛知県:おざき丸

愛知県・南知多町片名漁港出船のおざき丸では6月5日、午後のショート便ではキスがよく食い、親子で夕食のおかずを山盛りゲットした。なお、午前のイサキ釣りでは、連日35cm前後の極太イサキが釣れており、こちらも狙いめだ。

キス山盛り手中(提供:おざき丸)

愛知県:直栄丸

愛知県・南知多町にある片名漁港から出船している直栄丸では、6月6日、夜釣りでマダカ19匹、セイゴ2匹などが上がった。また、2日には74cmを頭に、スズキ、マダカ、セイゴ計17匹のほか、40cm級のマダイも登場し盛り上がった。

スズキ族絶好調(提供:直栄丸)

三重県:強丸

三重県鳥羽市安楽島の強丸では、7日生きイワシの泳がせ釣りで出船。この日は2人の乗合だったが、釣果はヒラメ5匹にハマチ17匹、ワラサ1匹、ほかマトウダイなども。サワラのアタリもよくあったが、ハリス切れで上がらずだった。

泳がせで青物キャッチ(提供:強丸)

三重県:フィッシング光栄

三重県・紀北町紀伊長島三浦のフィッシング光栄では、幻とも称されるシロアマダイが絶好調。大アジにマダイも出ている。9日は下里さんんらが仕立でマダイ51cmのほかシロアマダイ35cm、キダイなど。8日は出口さんらが大アジ49cmまで13匹。6日は伊藤さんがシロアマダイ53cmまでを7匹仕留めている。

幻のシロアマダイ順調(提供:フィッシング光栄)

三重県:エヌテックマリン

三重県・紀北町引本浦のエヌテックマリンでは、前週驚くほどの大ダイにメガ級のシロアマダイが登場した。6日に小田さんが仕留めたマダイは88cmの超ド級ランカー。同日藤井さんらがキャッチしたシロアマダイはなんと58cm。シロだけでもレアなのに、このサイズは規格外だ。他に良型アオリイカも順調。アマダイやキダイ、オニカサゴ、ハタ類なども交じって釣れており、尾鷲湾はにぎやかだ。

88cmランカーマダイ(提供:エヌテックマリン)

<週刊つりニュース中部版 編集部/TSURINEWS編>

この記事は『週刊つりニュース中部版』2021年6月18日号に掲載された記事を再編集したものになります。

The post【愛知・三重】沖釣り最新釣果 90cm級マダイに 60cmシロアマダイfirst appeared onTSURINEWS.

【関連記事】

おすすめの記事