Yahoo! JAPAN

【ダイエットチョイス!】体にいいと言われるオメガ3、例えばアマニ油の場合、1日の適量は?~EICO式ダイエットのコツ(160)~

FYTTE

【ダイエットチョイス!】体にいいと言われるオメガ3、例えばアマニ油の場合、1日の適量は?~EICO式ダイエットのコツ(160)~

1日に「選ぶ」シーンは何回となく訪れます。そのひとつひとつの選択を間違わないことがダイエット成功へのカギ! ダイエットコーチとして700人以上を成功へと導き、ご自身も21歳のときと出産後に2度の20㎏やせに成功したEICOさんに、さまざまなシーンでのナイスチョイス・バッドチョイスを教えていただくこのコーナー、第160回はオメガ3系オイルの適量について。どのくらいがよいのでしょう?  EICOさんのベストチョイスとは?

アマニ油などオメガ3系オイル。体によいと言われる油の代表格ですが、1日の摂取量として最適だと思うものを選んだら、さっそくEICO式でチェック!

A小さじ1
B小さじ2
C大さじ1
Dすべての油脂分を置き換え

アマニ油の適量としての「ナイスチョイス!」は、A「小さじ1」です。

【アマニ油の適量について】
オメガ3系オイルは、細胞を作る、便秘を改善する、糖の代謝を上げるといったよい働きが期待できる油。代表的なアマニ油の場合、成人女性の1日の適量は1.6g〜2.0gです。とればとるほど効果が得られるものではなく、小さじ1杯程度で十分なのです。逆に、極端に多くとってしまうと、吐き気をもよおしたり、カロリーオーバーとなって肥満につながります。
オメガ3系の油がとれる食べものは、アマニ油のほかに、エゴマ油、くるみ、大豆、ニシン、サバ、サケ、ツナ缶などがあります。熱に弱いので、そのままかける、ドレッシングに入れるなどしましょう。DHA、EPAなど魚のオメガ3系のサプリをうまく活用するのもいいですね。

取材・文/野上 郁子  イラスト/たなか のりこ

【関連記事】

おすすめの記事