Yahoo! JAPAN

ビッケブランカが主題歌を担当するドラマ『ピーナッツバターサンドウィッチ』OP映像公開、矢作穂香と伊藤健太郎がダンス挑戦

SPICE

ドラマ特区『ピーナッツバターサンドウィッチ』

ビッケブランカが主題歌を担当する、矢作穂香と伊藤健太郎W主演のドラマ特区『ピーナッツバターサンドウィッチ』のオープニング映像が、YoutubeのMBSドラマ公式チャンネル内で先行公開された。

主題歌となるのは、ビッケブランカが3月4日(水)にリリースした3rdアルバム『Devil』に収録されている楽曲「Shekebon!」。

オープニング映像では、「Shekebon!」に合わせ、前半は矢作穂香&伊藤健太郎がキメキメダンスを踊り、後半は婚活女子4人(堀田茜、瀧本美織、筧美和子、Niki)がハイテンションフリーダンスを踊る構成となっている。

本映像の監督を務めるのは、ドラマの総監修も担当するスミス。ビッケブランカとは「まっしろ」など数々のMVでタッグを組んでおり、今作でも2人の化学反応が『ピーナッツバターサンドウィッチ』の世界を彩る。

なお、ダンスの振り付けも総監修のスミスが担当しており、比較的覚えやすくて短い、矢作×伊藤の「シェケシェケダンス」も見どころとなっている。

ドラマ特区『ピーナッツバターサンドウィッチ』は、働く女性や恋に悩む女性に共感を呼んでいる婚活マンガを矢作穂香と伊藤健太郎ダブル主演で実写ドラマ化。婚活サポート機関と29歳女子4人による恋愛バラエティ型の、新感覚ラブコメディとなっている。あらすじや放送時間などは、番組公式ホームページをチェックしよう。

【関連記事】

おすすめの記事