Yahoo! JAPAN

ヒコロヒーが焼肉屋で泣いた夜「ゲロゲロにスベって…」

ナリナリドットコム

タレント・ヒコロヒー(32歳)が、6月19日に放送されたトーク番組「ドーナツトーク」(CBCテレビ・TBS系)に出演。1日中スベった日に、自分を元気づけるためにどうしても食べたかった焼肉を食べられることができて泣いたと語った。

この日、番組出演者が「人生で最高の1枚の写真」を紹介していく中で、ヒコロヒーは5月24日に自身のSNSで投稿した焼肉の写真を挙げる。

ヒコロヒーは「この日、仕事終わったのが24時過ぎで。ゲロゲロにスベって、もう1日中ずっとスベってるみたいな1日やったんですよ。これ抱えたまま明日いかれへんなと思って、どうしても焼肉食いたいって、近所の焼肉屋電話して今から行けますか、と。そしたら『んじゃ待ってるわ!』って、行ったらめちゃめちゃ閉まってて、店が」とその日の出来事を振り返る。

ヒコロヒーによると、待ってると言ってくれた焼肉屋は、店主の妻が怒っているという理由で店を閉店してしまっていたそうで、ヒコロヒーは「『こんなつらいことある!? 何? それ』と思って、もうホンマ暗いながら、ふらって歩いてたら、本当に何か奥の方でピカーン!っていう光見つけて。パッと見たら『焼肉ドロップキック』って書いてあって。まだやってますかって聞いて『やってます』って聞いた瞬間ブワーッて涙出てきた。 で、まさかとは思うんですけどタバコ吸えますかって聞いたら『吸えます』って。(また涙が)ブワーッ!(タバコ)吸えんねや!最近吸えないところ多いのに」と、どうしても食べたかった焼肉を食べられることができて泣いたと話す。

ゲストのタレント・小籔千豊が、ヒコロヒーに「スベって凹むねんな?」と聞くと、ヒコロヒーは「めちゃめちゃヘコみますよ」と答えた。

【関連記事】

おすすめの記事