Yahoo! JAPAN

糀を使ったドリンクを売っている?作っている?お店3軒!

asatan

糀を使ったドリンクを売っている?作っている?お店3軒!

糀 Siro

撮影 ハマちゃん

ちょっとおしゃれな自販機に目がとまり、入ってみました。
「スィートコージ」 甘酒の自販機でしたよ。

撮影 ハマちゃん

まず初めてお店での甘酒!飲んでみるのは、白米の「甘酒・スィートコージ」にしましたよ。

冒険心がなかったかしらね。(笑)

撮影 ハマちゃん

カウンター席はあるのですが、今はテイクアウトのみですよ。

300円で「COLD/HOT」を選ぶことができますよ。

爽やかな甘酒でした、いろいろ味見はできないので一本450円でしたが、6種類を買ってきましたよ。

皆さん色付きの甘酒気になりませんか?

是非一度、味見、してみませんか?

*糀 Siro*
住所:旭川市末広4条10丁目4−12
電話:0166-76-4286 FAX:0166-76-4287
営業:11:00~19:00
定休日:土・日・祝日

メールアドレスitogen.ko-bo@goo.jp

URLhttps://sweet-koji.raku-uru.jp/

オンラインショップhttp://koji-siro.shop/
駐車場あり

糀屋、イトゲンワークス(支店)

撮影 ハマちゃん

いとげん本店との距離は5分くらいでたどり着くこのお店にも行ってみましたよ。

今年、オープンしたばかりですよ。

撮影 ハマちゃん

ほとんどが発送のお店なのですが、最近はお店に買いに来る人が多いのですが新鮮な製品をお届けしたいのでいつでもお電話などで予約をどうぞと、言っていましたよ。

撮影 ハマちゃん

ここで、扱っている「熟成味噌四季」は、ネットで見ると完売とあったので、「手作りキット」を買ってみようかと聞いてみたら一個(1kg)だけ残っていて味わってみることができました。

さすがに、美味しいです。

北海道産大豆ミート

撮影 ハマちゃん

大人気の大豆ミートを、早速使ってみましたよ。

テレビで紹介されてからとても人気が出たと聞いて早速買ってみましたよ。

撮影 ハマちゃん

大豆ミートのキーマカレー(2人分)
材料
・大豆ミート・・・・・50グラム
・玉ねぎ・・・・・・・2分の1個
・人参・・・・・・・・2分の1本
・バター・・・・・・・10グラム
・ニンニク・ショウガ(チューブ3センチくらい)
・カレールー・・・・・・・・2片
・コンソメ・・・・・・・・・1個
・トマト缶・・・・・・・2分の1缶
・牛乳・・・・・・・・・・・50cc

撮影 ハマちゃん

作り方
湯戻し・・・大豆ミートは、80℃で5分お湯に浸します。
      ざるにあげ水洗いと絞りを2回~3回繰り返す。
1. お湯で戻した大豆ミートをフライパンで水分を飛ばすように炒めて食感をだす。
2. フライパンにバター、ニンニクショウガ、みじん切りした玉ねぎと人参を入れしんなりするまでいためる。
3. タマト缶、コンソメを加え煮詰まってきたらみじん切りしたカレールーと、牛乳を加え塩コショウで味を整える。

撮影 ハマちゃん

大豆ミートの食感は、まるでひき肉のようですよ。

最高の大豆ミートキーマカレーです。

連休の間、ひき肉感たっぷりの高たんぱく、食物繊維たっぷりの大豆ミートを試してみませんか?

*糀屋、イトゲンワークス(支店)*
住所:旭川市大町1条5丁目14-176
電話:0166-73-5466 FAX0166-73-5467
営業:9:00~17:00
定休日:土・日・祝日(土曜日は、対応できる場合もありますので電話などで相談してみてくださいね。)
駐車場あり

いとげん伊藤元三郎商店(本店)

撮影 ハマちゃん

コロナ過の今、そして病気や・老化を招く活性酸素を消去する働きもある甘酒を、糀を活用してみませんか?

味噌、甘酒、激辛三升漬HOT(旭川産激辛南蛮の三升漬け)など旭川の味を醸造して全国の個人宅に発送しています。

炊飯ジャーで自家製甘酒を作ってみました。

撮影 ハマちゃん

糀を使い、安心していつでも飲むことができるように自家製甘酒を作ってみましたよ。

炊飯ジャ―を使うと、おかゆをたく必要がなく、ジャーを保温にして2時間くらいで甘酒ができ、できたものでこれからの季節に美味しいアイスを作ってみましたよ。

撮影 ハマちゃん

こんな風に型を使うと、子供たちのおやつにも、アルコールなし、添加物なしの安心甘酒アイスの出来上がりですよ。

気になる方は、一度試してみてくださいね。

*いとげん伊藤元三郎商店(本店)*
住所:旭川市大町1条2丁目9-147
電話:0166-51-4442 FAX0166-59-2252
営業:9:00~18:00
定休日土曜、日曜、祭日

道内・市内近くでもメールなどで注文すると発送してくれますよ。

駐車場あり
Eメールitogen1958koji@pro.odn.ne.jp
URLhttp://www2.odn.ne.jp/itogen/
甘酒のレシピをみることができます。

まとめ

糀・麹の違いは?
糀⇒米が原料
麹⇒麦が原料とは言われていますが、詳しく調べましたよ。下記をみてくださいね。

〈マルコメ・・・(糀・麹のこと)〉によると
糀・・・日本で作られた国字。
米にコウジカビが「花が咲くように生える様子」から生まれた漢字。

麹・・・中国から来た漢字。
穀物を蒸して麹菌(コウジカビ)を繁殖させたもの。

出典:https://www.marukome.co.jp/koji/

【関連記事】

おすすめの記事