Yahoo! JAPAN

【歓喜】期待していなかったペヤングの新商品「マヨ酸辣やきそば」が今シーズンNo.1級のウマさ! ペヤング始まったかもしれない

ロケットニュース24

日本全国6000万のペヤンガー諸君に朗報だ。2021年9月20日に発売開始となった新商品『ペヤング マヨ酸辣やきそば』はかなりウマい! ズバリ、今シーズン最優秀ペヤングの超有力候補である!!

まあ、厳密にはペヤングにシーズン制なんて存在しないワケだが、とにかく『ペヤング マヨ酸辣やきそば』は味でオススメできる商品だ。もしかしたらペヤングはついに始まったのかもしれない──。

・迷走するペヤング

ペヤング大好き2万年、黒帯ペヤンガーを自負する私、P.K.サンジュンにとってここ数年のペヤングは“黒歴史”と申し上げて差し支えない。理由はただ1つ、それなりに話題になる商品は多いものの、なかなか味が追い付いていないためだ。

泣けるほど辛い「獄激辛シリーズ」は当然として、その他の新商品もネット受けを狙ったものが多いように感じられる。例えば「なんちゃって蕎麦 韓国味」や「ナポリタン」「ペペロンチーノ」「カルボナーラ」あたりは “やりに行ってる系” の代表格であろう。

当然、どれも「まずい」ということは無いが、素直に「これはウマい」と思えたのは「シーフードやきそば」くらいだろうか? 結果的に「新商品が売っていない問題」が多発するなど、負のスパイラルに陥っているのがペヤングの現状と考えている。

・期待していなかったが

そういう意味で新商品『ペヤング マヨ酸辣やきそば』も、当初はさほど期待していなかった。2017年に発売された「酸辣MAXやきそば」はかなりのウマさであったが、なぜマヨネーズ……? ペヤング公式サイトには以下のようにある。

「中華料理の定番 “酸辣湯(すーらーたん)” にマヨネーズを加えた、ペヤングオリジナルの商品です。酸辣の酸味にマヨネーズのコクがプラスされることでワンランク上の味わいへと仕上げました」

言いたいことはわかるが、マヨネーズが入った酸辣湯など1度たりとも見たことが無い。また狙いに行ってしまったのか、ペヤング。このままでは負のスパイラルから抜け出せないぞ? ……なんて思っていたが、

マヨ酸辣やきそば、めっちゃウマい!

どこがどうウマいのかを聞かれると少々困るが“まろやかな酸味”がとにかく最高! ガツンとインパクトのある味わいというよりは、知らず知らずのうちに箸が進む後引く味わいが特徴的だ。

マヨネーズが酸辣湯の酸味の角を上手く丸めているから、これなら酸っぱいのが苦手な人でも美味しく食べられるハズ。トリッキーな商品かと思いきや、実は味で勝負している正統派のペヤングであった。

・味重視に路線変更か?

個人的に『マヨ酸辣やきそば』は「シーフードやきそば」をも凌ぐウマさ。酸味がある分、万人受けはしづらいだろうが「今シーズンのMVP最有力候補」と考えている。なお「いつからいつまでが今シーズンだよ?」という質問については、ノーコメントとさせていただきたい。

また、今回登場した『マヨ酸辣やきそば』の前作が「メンマたっぷりやきそば」だったことを考えると、2作連続で “味重視” のペヤングが登場していることになる。まだまだ予断は許さないが、ついにペヤングは始まった……のかもしれない。

というわけで、ペヤングの新作『マヨ酸辣やきそば』はかなり美味しいから、特に酸味が好きな人には猛烈プッシュでオススメする。『ペヤング マヨ酸辣やきそば』はメーカー希望小売価格税別193円で販売中だ。

参照元:ペヤング公式サイト
執筆:P.K.サンジュン
Photo:RocketNews24.

【関連記事】

おすすめの記事