Yahoo! JAPAN

なつかしの80年代「女性アイドルグループ」人気TOP10

ランキングー!

80年代女性アイドルグループ人気ランキング

歌謡曲カルチャー華やかなりし1980年代、アイドルブームも1つの頂点に達した時期でしたね。テレビの歌番組もたくさんあって、放送翌日はお気に入りアイドルについて友達と語り合った思い出をお持ちの方も多いのではないでしょうか。
そんなアイドル全盛の80年代推し女性グループを大調査。個性豊かなアイドルが名を連ねましたよ、ぜひご覧ください!

※記事中の人物・製品・サービスに関する情報等は、記事掲載当時のものです。

【80年代女性アイドルグループ人気ランキング】

第1位 Wink
第2位 おニャン子クラブ
第3位 あみん

(4位以下は『ランキングー!』サイトに掲載中)

調査方法:株式会社CMサイトがインターネットリサーチした結果を集計。
※有効回答者数:40~50代の男女(性別回答しないを含む)5592名

80年代を締めくくったクールアイドルデュオ!1位はWink!

<投票者のコメント>
「当時としては珍しく、アイドルとは思えないくらい全く笑わないのが、印象的でよかった」

「歌も衣装もダンスも可愛いかった。『淋しい熱帯魚』の振り付けは真似しました」

「相田翔子さんのファンです。えくぼが可愛いです」

1988年4月、鈴木早智子さんと相田翔子さんによるアイドルデュオとしてデビューした「Wink」。
キャッチーでダンサブルな楽曲で一躍ブレイクし、1989年発売の5作目シングル「淋しい熱帯魚」は日本レコード大賞を受賞するなど、同年を代表する歌謡曲となりました。ストップモーションが印象的な振り付けと感情を表に出さない歌唱によって、「Wink=クールなアイドル」というイメージを決定づける1曲でしたね。
フランス人形のような美しい衣装がよく似合うかわいい2人組、WinkがNo.1でした!


「身近なアイドル」はこのグループから!2位はおニャン子クラブ!

<投票者のコメント>
「小学生だった時に、『夕やけにゃんにゃん』のテレビを見るのが日課でした。おニャン子クラブの会員番号も覚えていた。5時が待ち遠しかった」

「国生さゆりがタイプだった」

「ファンクラブに入ってた!特にゆうゆや渡辺美奈代や渡辺満里奈が好きやった」

フジテレビのバラエティ「夕やけニャンニャン」(1985年4月放送開始)で番組アシスタントとして芸能界デビューしたのが、言わずと知れた「おニャン子クラブ」です。
初々しさを前面に打ち出し、メンバー構成も流動的。既存のアイドルとは一線を画した活動が爆発的な人気を呼び、当時の社会現象にまで発展しました。「セーラー服を脱がさないで」「じゃあね」など、今でも振り付きで歌える方も多いのでは。
国生さゆりさん、渡辺美奈代さん、渡辺満里奈さん、工藤静香さんなど今なお活躍中のメンバーも多数!


女性デュオ曲の金字塔「待つわ」!3位はあみん!

<投票者のコメント>
「優しく綺麗な歌声の可愛い女の子2人が歌う、恋愛の切ない気持ちに聴き入った記憶が蘇る」

「アイドルでもあり、本格的女性デュオでもありました。好きだったな~」

「あみん=待つわですが、琥珀色の想い出が好きでした。それ以外の曲も岡村孝子さんのそよ風のような癒やされる曲調が好きでした」

岡村孝子さん・加藤晴子さんによるシンガーデュオの「あみん」。
1982年、ふたりの大学生が歌ったデビュー曲「待つわ」は、第23回ヤマハポピュラーソングコンテスト(通称ポプコン)でグランプリ獲得、オリコン年間チャート第1位、同年唯一のミリオンセールス(102万枚)という大ヒット曲でした。
アイドルと言っても、自作曲を歌い、キラキラ衣装をまとうわけでもなく、本当に普通の女子大学生のようなおふたり。人気の最中、1983年の年末には活動を休止されたことで、より強い印象を残されましたね。(その後、不定期で復活されています)


4位以下はCoCoや、風間三姉妹、BaBeなどがランクイン!

【関連記事】

おすすめの記事

新着記事

  1. 「楽な体勢、教えてあげるにゃ♪」可愛い三毛猫さんおすすめのハンモックでの寛ぎ方とは?

    ねこちゃんホンポ
  2. INI、メンバー同士の“全力ハグ”で会場を魅了「皆さん、これが見たいんでしょ?」

    フジテレビュー!!
  3. <2度目の浮気>娘が遭遇した不審者は……「旦那の浮気相手」怯える娘!決意した私……【まんが】

    ママスタセレクト
  4. 3児の母親、夫が嫌いな7歳長男を“借金返済のため”売りに出す(露)

    Techinsight
  5. <オバちゃん認定項目>「アレがアレして」「何歳だと思う?」あなたは何個当てはまりますか?

    ママスタセレクト
  6. 風男塾[ライブレポート]ワンマンライブで魅せた全力パフォーマンス!+東名阪ツアーを発表

    Pop’n’Roll
  7. 上智大学出身と知って驚いた芸能人ランキング

    ランキングー!
  8. 「毎日会いたい」と彼氏に言うのはNG!? 男性の本音&“会いたい彼女”になる方法

    ウレぴあ総研
  9. 【実録】忘れられない恐怖体験 #10「“怪音”の正体は…」

    ウレぴあ総研
  10. <通い介護中>兄夫婦が同居中の両親の介護もせず資産を頼っていると発覚!これは動くべき?

    ママスタセレクト