Yahoo! JAPAN

「鳥? 飛行機? いやシカだ!」 金メダル並みのジャンプを見せるシカにSNSは大盛り上がり(印)

Techinsight

驚くほどのジャンプ力を見せるシカ(画像は『WildLense Eco Foundation 2022年1月16日付Twitter「And the gold medal for long & high jump goes to.......」』のスクリーンショット)

インドに拠点を置くNGOグループ「WildLense Eco Foundation」が今月16日、Twitterに投稿した1頭のシカの動画が注目を集めている。カメラが捉えたのは舗装されていない道路をジャンプして横切るシカの姿で、そのジャンプ力が半端ないのだ。

「走幅跳&走高跳の金メダルは…」とのキャプション付きで16日、Twitterに“高く”そして“遠く”へ跳ぶシカの動画が投稿された。

動画では人が囃し立てる声が聞こえ、川の土手からシカが走って現れる。シカは道路手前までやってくると空高くジャンプし、宙を前足で漕ぐようにしながら反対側の草むらに着地する。

映像はスローモーションだが、『Indiatimes.com』は「鳥だ! 飛行機だ! いや、スーパーマンだ!」というお馴染みの『スーパーマン』のキャッチフレーズをもじって、「鳥でもない。飛行機でもない。それはシカだ!」と伝え、ジャンプ力は高さ2.1メートル(約7フィート)ほどと推測している。

投稿ではシカの種類の特定はしていないものの、『New York Post』は撮影されたインドの草原地帯や森林に多く生息するアクシスジカを例に出し、「(75センチから95センチほどの)肩高よりも高くジャンプすることが可能である」と説明した。

なおこのジャンプを見た人々からは、次のようなコメントがあがった。

「アメリカの元プロバスケットボール選手マイケル・ジョーダンを彷彿させる!」
「映画『マトリックス』並みのジャンプだね。」
「アクション映画から出てきたみたい。」
「これはすごい。」
「シカがジープを飛び越えるのを見たことがある。ジャンプ力は相当なものだよ。」
「シカはこんなものだよ。都市に住んだことがないから、よく分かる。」
「怖がってジャンプしたのでは? ちょっとかわいそう。」
「それにしてもよく撮影できたね。」
「まさに、宙を飛んでいるね。」
「金メダルはシカ! 間違いない。」

ちなみに昨年3月にも米ミシガン州で、道路を突っ切るシカの群れが車を避けるため、必死のジャンプをする姿が捉えられ注目された。

画像は『WildLense Eco Foundation 2022年1月16日付Twitter「And the gold medal for long & high jump goes to.......」』『New York Post 2022年1月17日付「‘Flying’ deer stuns social media in jaw-dropping video」(Twitter/WildLense Eco Foundation)』のスクリーンショット
(TechinsightJapan編集部 A.C.)

【関連記事】

おすすめの記事